11月17日(土)東京競馬場で行われる東京スポーツ杯2歳ステークス2018の予想です


東京11R東京スポーツ杯2歳ステークスは芝1800mで行われる2歳重賞
発走時刻は15:30になっております


イラスト 競馬3



さてその前に普段から交流のあるブライトさんメルマガ
これをここでPRさせてもらいます

Mの法則歴15年以上のブライトさんが送る重賞回顧
回顧のみならずMの法則の用語解説にも触れていく予定だとか
回顧を通じてMの法則の楽しさ、面白さを伝えていきたいそうです

回顧というのは競馬ブログをやる以上は最もやらねばいけないもの
ただこれは競馬ブロガーさんなら分かってくれるかもしれませんが
回顧記事というのは予想記事なんかよりも労力をかなり要します
(私はご存知のようにやってませんから.笑)

それを週1回ベースに更新ということなので読み応えは十分
是非この機会にご購入されてみてはいかがでしょうか?
(※サンプルページも見れるようになってます)



 

レースの見解はこう考えました


東京スポーツ杯2歳ステークス過去
これは過去6年における東京スポーツ杯2歳ステークス1~3着馬の父と母父が分かるもの


昨年の7頭立てを筆頭に
一昨年は10頭、15年は11頭とここ数年は少頭数でしたが
今年は16頭と多頭数になりました

従って傾向的には13頭以上の頭数だった12年~14年の3年間
ここを見ていこうかと思います


■サトノクラウン
(母方Rossini×Vettoriのミスプロ系配合)

■ソールインパクト
(母方Exchange Rate×Time for a Change)

■イスラボニータ
(母方Cozzene×Crafty Prospector)

■プレイアンドリアル
(母方ティンバーカントリー×Danzig)

■クラリティシチー
(父キングカメハメハ、母母父Ogygian)

■レッドレイヴン
(父Smart Strike、母母父Danzig)

■インプロヴァイズ
(父ウォーエンブレム)

これらが12年~14年の3年間で人気より着順が上で馬券になった馬


◆父か母父がミスプロ系
◆母方がパワー&スピード配合
◆ダンチヒの血

こんな血統馬の好走が目に付くというのが特徴
つまり米国志向の血がここでは好まれそうではあります


特に今回出走馬の血統を眺めると欧州血統馬が多い印象
欧州と米国は言わば相反するものであるので
この血を持ってる馬を上位に評価してみようかと



予想


◎はディープ産駒のルヴォルグにしました
東京スポーツ杯2歳ステークス資料2
近年の産駒はこんな傾向があって
東京も割とこれまでよりは落ち込みがあったんですが・・
東京スポーツ杯2歳ステークス資料
これはディープ産駒2歳戦芝世代別成績(今世代は先週までの数字)
世代別でみると実は今世代が非常に絶好調なんです!
重賞も3勝しており←これあと1勝すれば過去最多
グランアレグリア(サウジアラビアRC)
シェーングランツ(アルテミスS)
と東京重賞も連勝中

新馬戦は外枠から緩いペースで圧勝
その後のここでもし内枠ならどっちに出るか?分からなかったので
評価し辛かったかもしれませんが外枠に入ったので評価せざるを得ないかと
母父Kitten's Joyはサドラーズウェルズ系ですが
自身は米国の芝レースで活躍した馬
その奥のGrand Slam(ミスプロ系)×Easy Goer(アリダー系)は米国配合
従って母方は米国志向が強し
人気ではありますが他の人気馬が欧州志向強めの馬が多いので
ここは1番人気1着が期待出来るのではないかと


○もディープ産駒のダノンラスター
母方Majestic Warrior×Catienusはパワー&スピードの米国配合
このディープ×Majestic Warrior(エーピーインディ系)
この配合は2~3歳春の重賞でポンっと勝っちゃう傾向にあり
(きさらぎ賞断然人気でコケたダノンマジェスティも居ますが)

新馬戦にさほどインパクトが感じられなかったので◎までは推しきれずも
そこでドスローでしたが多頭数内枠で道中馬込みでじっと出来た
この経験は頭数が多いここでは経験値としてはプラスに働きそう
短縮で差しの位置取りというカードもあり


▲はクリノガウディー
この馬は全然人気ありませんが新馬戦を見ての直感から
直線で一瞬前が壁になってそこから外にというロスがありながら
かなりいい脚を使って差し切りました
父はダンチヒの血を内包してる種牡馬で
母父が米国型で母母父系からスピード持続力


ホウオウサーベルはハーツクライ産駒で母方は欧州配合
間隔を開けての臨戦のハーツクライ×ノーザンファーム
このパターンはとにかく走るので押さえときます
これも新馬戦の内容から外目の枠に入ったのはプラスか


あとは新馬戦で内枠で馬込みの中で競馬した経験
これが内枠で生きると考えてアガラスヴァンドギャルドを押さえに



予想印と買い目


ルヴォルグ
○ダノンラスター
▲クリノガウディー
△ホウオウサーベル
×アガラス
×ヴァンドギャルド

買い目は
◎ー○▲△の馬連
◎ー○▲のワイド
◎ー○▲△××の3連複