稀に更新?3代血統で重賞予想

血統(3代)にとことん拘りながらという競馬予想ブログ

タグ:ワールドプレミア



いよいよ天皇賞春ウィーク
帰って来ましたあ!久々の更新です!!
と、言いたいところでしたが
先々週2回も更新してしまいましたwww
しかもそれ以前にも…


しかし昨年末大晦日に更新したように
今週は考察→予想→回顧と
久々にしっかり更新していきたいウィーク


Twitterのほうでは見解付きで予想ツイートしたり
1頭ピックアップして血統ツイートしたり
色々やってますが…
今週は血統派にとっては
いつまでもギラギラ燃える長距離G1
出来るだけ簡素に要点を絞りながら
ブログでレースの考え→全頭血統考察をしていきます



【レースの考え】

今年は京都ではなく阪神3200mでの施行
1週目が外回り→2週目が内回りというコース形態
非常に取っ掛かりが難しいレースですが
血統のポイントとしては
Bold Rulerの血の支えこれを最重要視してみたい
連続開催の阪神でその開催最終日となるここは
当初はタフ馬場想定でいこうと考えるも
とにかく速い馬場が継続中の阪神
重賞は(道悪でも)この血がずっと効いている
そんな結果になっていて
3200mでもちろん血統的にも
そして過去のレースから体力ある馬が
ほとんどだとしても
現状明暗を分けるなら
Bold Ruler=ナスルーラのスピード持続力
この血を速い馬場の中で支えとして持ってるか
仮に道悪になれば再考の余地はあるものの
それでもこれにKingmamboやSadler's Wells
この辺りを併せ持つ馬が良さそう
(支え=母方メインであります)

※追記
Bold Rulerは米国型ナスルーラ
逆に欧州型ナスルーラであるPrincely Gift
共にスピード持続力に長けたナスルーラ
そんな認識であるが
このPrincely Giftは天皇賞春で相性いい血
つまり京都の平坦で活きると考えれば
阪神=急坂で京都よりはパワーも要求される
そこで同じスピード持続力ナスルーラでも
Bold Rulerの支えというのがより今は有効
という出し入れも効きそうであるのかなと


それではこれを前提に意識して全頭血統考察へ


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今週はG1ジャパンカップ
8冠馬VS無敗牡馬3冠馬VS無敗牝馬3冠馬
もう二度とないかもしれない
夢のような3強対決
考察を更新出来る時間が今週も取れたので
全頭やっちゃいまーす



今秋の東京開催
開幕から道悪が続いた影響がもろに出ており
Bコースになった際には内を空ける競馬が目立ち
先週の3日間開催からCコースに替わっても
そこまで高速馬場という感じはなく
どちらかというとタフな芝状態に思える


その3日間開催では
土曜こそディープのワンツーが2レースあるも
使い込まれていった日曜~月曜にかけては
共に欧州主体の血である
キングマンボ.ドイツ血統の好走が目立った
これらはスピードも兼ね備える血
というのも特徴である


今週末の馬場がどうなるか分かりませんが
最近JRAが馬場を弄って
タフな馬場を急に高速馬場に
そんなことはあまり見られない気がするので
天候変化がなければ
馬場を整えた土曜日の結果を見ながらになるが
使い込まれていく日曜は
キングマンボを中心に欧州の血を持つ馬
さらに上がり要求度も高いのも頭に入れつつ
といった狙いを現時点では考え中


あともう一つのキーがトーラスジェミニの存在
この馬がハナ切ると
馬券になる種牡馬はかなり偏りがある
トニービン内包や欧州色の強さ
サンデーでもスタミナ寄りのステゴ
それだけ分かりやすい流れを演出してくれる
加えてSpecialの血の依存度も高い傾向
ただこれに関しては
今回2400mという未知の距離への延長
菊花賞ジェネラーレウーノで
超スローペースを作った田辺への乗り替わり
明確に流れるなら重視したいところも
現状では嫌な予感しかしないので
まあプラスαぐらいにとどめて…
しかししっかりとしたペースで流してくれるなら
馬場も相まって
キングマンボや欧州を強く推せるんですがね…



ちょっと長くなりましたが
この考えを基に個別に見ていきます



1日1回応援1クリックしてもらえると
嬉しいので宜しくお願い致します(^^;







続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



さらっと重賞回顧です


有馬記念も終わって今年もお疲れ様でした…
と言いたいところですが
まだ来週もありますよ^^
でもそんな気分はやっぱりまだ抜けない


そんな有馬記念の◎はヴェロックス
結果は8着と完敗だったんですが…
有馬記念2019画像
7倍付くならプラスになりそう!
という事でビビって押さえた
○リスグラシューの単を的中(^^;


この考察で書きましたが
過去10年で6回的中してた有馬記念
つまり”有馬男”だったわけです僕はね(笑)
○の単ちょいプラで
「審議の青ランプ」が灯る案件かも!?
まあそれでも的中にさせて下さい笑
ブログ管理者権限で(^^;


若い頃は
「さあオーラス有馬記念やから大勝負や!!」
そう意気込んでましたが
オッサンになった今は単なるG1の1レース
これで終わりじゃなく
すぐに競馬はやってきますし
勝負出来るところで勝負すればいい
そういう考え方になりました


それでも有馬記念は当てたいというのは事実^^
”稀に”当てた時くらいはここでねっ!
有馬だけは”稀に的中”から”たまに的中”へ✌


そして次週ホープフルSの日は
仕事終了次第阪神競馬場へ参戦予定
間に合って今年の中央競馬ラストを楽しめれば


それではいってみよう~


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今週は中山でグランプリ有馬記念
来週にホープフルSが控えてるとはいえ
気分的にオーラスですね


18ブラストワンピース
17レインボーライン
16デニムアンドルビー
15ゴールドアクター
14ゴールドシップ
13アドマイヤラクティ
12スカイディグニティ
11エイシンフラッシュ
10トーセンジョーダン
09エアシェイディ
これが過去10年の有馬記念本命馬


過去の予想もリンクさせて本命馬も並べてと…
予想や本命馬を見ると
顔から火が出るほど恥ずかしいのですが(^^;
それでも◎は10年中5度馬券圏内
12年は馬券は的中したので
過去10年中6回も的中という
到底”稀に的中”とは思えない結果に(笑)
どうもこのレース…得意なようです^^
特に15年は会心やったなあ
(たまにはいい事も書いてもいいでしょう)

有馬記念画像
”9”レースの時代だった97.98も的中


そもそも競馬を始めたきっかけが
93年奇跡の復活と言われたトウカイテイオー
彼が勝った有馬記念で
馬券を生まれて初めて購入
当時のバイト先の店長に勧められるままに
それがトウカイテイオーとビワハヤヒデ
この馬連1点1000円だけ買ったのです
それが32.9倍で的中!
そこから泥沼への道がスタート(^^;


原点というのは大げさですが
これがあったからこそ今があると思いますし
いいサイクルとして毎年有馬が巡ってくる!?
そう思わされるものもありますね


という訳で…
自分自身にプラスのイメージを与えて
ハードルを思いっ切り上げてから??
この考察をやっていこうと思います笑


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ