稀に的中?3代血統で重賞予想

血統(3代)にとことん拘りながらという競馬予想ブログ

タグ:セントライト記念



新企画として始めた週末重賞血統評価ベスト3
2週目となる先週はどうだったか?
セントウルSは1位馬が1着
京成杯AHは全滅
紫苑Sは2位馬が1着
こんな結果に

2週終えての結果はこちら
血統評価
1位馬はピンか?パーか?
2位馬は馬券内軸として
3位馬は来ないので消し
たった2週ですが面白い傾向になりつつあり
もうこれは予想の際こねくり回さずに
1位か2位を買い続けたほうがいいかもなあ…


ここでは目に見えるレース血統傾向
というよりは…
やや目に見えにくいインブリード
この傾向を重視しながらピックアップ


尚、この順位がそのまま予想の印に反映
それはどうなるか分かりませんので



ローズステークス


先週行われた中京2000mの傾向とコース傾向
そして距離は違えど同じ重賞であるセントウルS
この結果も少し意識して順位付け



1位 アブレイズ
アブレイズ
Haloの4×5.ノーザンダンサーの5×5
両方持ってるというのはまさにピッタリ
2.3歳馬は配合上
HaloからのHail to Reasonインブリード
これを持つ馬が今後かなり増えてくるはず
というか…もうかなり増えている
今回は3歳限定戦なんでまず狙ってみたい
さらに同馬は母父が急坂重賞○のジャンポケ
母母父タイキシャトルがニジンスキー内包
クリスタルブラック.ディープボンド
マルターズディオサ
キズナ×母方ニジンスキー内包は中距離重賞◎



2位 アカイイト
アカイイト
Hail to Reasonの5×5持ち
母母父Mud Routeがニジンスキー系
これもキズナ×ニジンスキー内包
母方にSunny's Haloの文字が見えこの父がHalo
アブレイズ.クリスタルブラック.ディープボンド
ニジンスキー内包のキズナ中距離重賞好走馬は
Haloの血も一緒に母方に抱えている
つまりステゴにマックイーン内包みたいなもんで
キズナが中距離で通用する上で
相性の良い血=ニックスであると考えたい



3位 ソフトフルート
ソフトフルート
母方がミスプロの15.63%インブリード
つまりRaise a Native7.81%インブリード
コース傾向からRaise a Nativeの相性の良さ
そしてセントウルS勝ち馬ダノンスマッシュが
ミスプロ~Raise a Nativeインブリード持ち
Fleet Victress牝系には
サンライズペガサス.アイスストーム
ミッドサマーフェア
いずれもが2000m重賞実績馬
ディープ初トライの重賞が2000mで面白いか



セントライト記念


レース傾向的には王道のノーザンインブリード
先週から開幕した中山
湿った馬場の影響もあってか
例年ほど高速野芝という感じでもない
従って先週の2重賞も見てみたが…
結局ノーザンインブリード馬だらけ
ならば素直に重視しつつ
あとは多重インブリードも好傾向なので
そこも注意しつつ

※正直順位付けとピックアップに困るほど
いい馬が案外見つからなかった中でのもの



1位 ガロアクリーク
ガロアクリーク
Lyphard4×4からのノーザンインブリード持ち
さらにGoofed5×5で5代内に3本
先週ルフトシュトロームがぶっ飛ぶも
キンシャサノキセキ×キングマンボ系
シュウジも含めた3頭の配合馬の共通点は
急坂重賞実績があるのと
母母母父までもリファール系であること
リファールインブリードで
小回りの持続質に強い血統構成に出た可能性
ただこれは血統ではないものの
走りは脚が溜まる流れか否かが重要
そこでアンマッチしてる分だけ
キンシャサの枠を超えてるのかもしれない



2位 ヴァルコス
ヴァルコス
ノーザンインブリードにNijinsky5×4
さらに父方Literatインブリードで5代内3本
ノヴェリストは中山野芝特注も先週は4.12着
字面よりも重すぎる馬場はもう一つ
今年の春東京でも走りまくったのと中山野芝
そして父方の奥にあるSuncourtの血
ここからスピード馬場が合うという側面も
今週どこまで馬場が回復するか?
あとノヴェリストは格上げ戦のほうがいい?
そしてウインドインハーヘア牝系だけに東京?
インブリードで上位評価も
結構ネガティヴな印象もあったり



3位 リスペクト
リスペクト
マルゼンスキー5×4からの
薄いノーザンインブリード持ち
5代内に5本の多重インブリード馬
母の全兄がナカヤマナイト
道悪に強くこのコースの重賞勝ち馬
そしてエピファネイアは
2200mを超えてくると成績が一気に上昇
プラスαで湿った馬場であれば直良し
良よりは重めの馬場でこそか



(おまけ)
4位 フィリオアレグロ
5位 ココロノトウダイ



1日1回応援1クリックしてもらえると
嬉しいので宜しくお願い致します(^^;








このエントリーをはてなブックマークに追加



さらっと重賞回顧です


いよいよ当ブログ初となるオフ会
「稀に的中メンクオフ会in9.22阪神」
これが来週へと迫ってまいりました
 



春に企画してまあこれに懸けてきて
自分なりの準備も精一杯してきた


それなのに…
週末にひょっとしたら熱帯低気圧の接近が!!


お天道様!!
何とか中止だけは勘弁して~~


今週はTARGETを見るより
天気を見る方が圧倒的に多くなりそうです(笑)


それではいってみましょう~


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



9月16日(月)中山競馬場で行われる
セントライト記念2019の予想です


中山11Rセントライト記念は芝2200m3歳重賞
発走時刻は15:45になっております



【予想印と買い目】

モズベッロ
○オセアグレイト
▲ザダル
△サトノルークス
△リオンリオン
△ニシノデイジー
△ナイママ
△ランフォザローゼス

買い目は
◎の単
◎○▲のワイドBOX
◎ー○▲△△△△△の馬連


上位3頭を特に評価
◎からの馬連は余計かもしれませんが…



以下・・各馬の見解をつけておきますので
興味ある人はどうぞ~



さらに
1日1回応援1クリックしてもらえると
嬉しいので宜しくお願い致します(^^;



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
9月17日(月)中山競馬場で行われるセントライト記念2018の予想です

セントライト記念は芝2200mで行われる3歳馬限定重賞でありまして
3着までに菊花賞の優先出走権が与えられるトライアルレース

過去5年の勝ち馬の顔触れは
ミッキースワロー、ディーマジェスティ、キタサンブラック、イスラボニータ、ユールシンギング

ここからだとキタサンブラックが菊花賞を制覇しましたが
基本的には菊花賞とあまり繋がらないレース傾向になるのかなと

1番人気は昨年の日本ダービー馬レイデオロの全弟にあたる3戦3勝のレイエンダ
無傷の4連勝として新星誕生となるでしょうか?

以下、ジェネラーレウーノ、ブレステイキング、ギベオン、コズミックフォースの人気順に

そんなセントライト記念2018の発走時刻は15:45になっております
 

レースの見解はこう考えました


 

これは過去10年におけるセントライト記念1~3着馬の父と母父が分かるもの
(14年は新潟施行の為に割愛)
 
 
中山競馬場は14年春以降に路盤改修工事が行われ
そこから血統傾向に変化が見られるようになってるので参考にするのは15年以降の3年間

と言いたい所ではあるんですが
セントライト記念に関して言うなら改修前と改修後さほど傾向は変わらないんですよね

特にロベルトの血は非常に良く走っております

トーセンホマレボシ
スクリーンヒーロー
ステイゴールド

あと強いて挙げるならばこれらノーザンテーストの血を抱えてる種牡馬が人気以上に走ってる点

キタサンブラックの母父サクラバクシンオーもノーザンテースト内包という事で
2200m戦でもスピードの持続力というのはポイントにはなりそう
 

セントライト記念2018の予想


 
◎はジェネラーレウーノにしました
父スクリーンヒーローはロベルト系種牡馬でノーザンテーストの血を抱えてます
先週の京成杯AHでも同じ父を持つ馬に◎を打ちましたが(ゴールドサーベラス)
元来この産駒は野芝開催であるこの時期の中山が高数字でもあり
さらに母母父の奥にあるStorm Birdもこのレースの好走血統の一つ
ある程度内目前有利になりつつありそうな馬場も
この馬が取りそうなポジションからすれば後押しになるでしょうし
3走前京成杯の勝利が楽から苦をかなり感じる所でのもので
これを相当評価した上で2走前皐月賞も高評価しました
リフレッシュされて出て来るここはそれらの内容からしても期待して良い筈


 
○はコズミックフォース
父キングカメハメハは芝重賞だと間隔を開ければ開けるほど成績が上昇傾向
従ってダービー以来の臨戦というのは好感
ネオユニヴァース~Marquetry~Medaille d'Orの母方のラインだけなら
スピード持続力に寄ってる印象はあるので
ある程度内目前有利になりつつありそうな馬場も踏まえると評価せねばなあと
 
 
▲はギベオン
ディープインパクト産駒で母方が米国配合で母母父Archがロベルト
週中のこの記事でも書きましたが
ディープインパクト産駒の秋のトライアル戦は
「前走からアップ戦の馬より前走G1つまりダウン戦の馬が明らかに成績が良い」
これがあるのでダウン戦となるここは買っておきたい
ある程度内目前有利になりつつありそうな馬場で詰まらなければ(笑)
 
 
レイエンダはまあ内目前有利に張った分だけ4番手評価
揉まれない大外枠に入ったというのはこれまでのレース内容からしても追い風
母父シンボリクリスエスはロベルト系ですしね
 
 
△はトラストケンシン
穴っぽい所で血統的に面白そうなのはこの馬
父は延長臨戦が得意な馬で母父とのこの配合馬は中山得意な馬が多し
どうしてもエンジンの掛かりが遅いイメージのある馬なので
この評価が目一杯でしたがそれでも母母父がサクラユタカオー
スピード持続力のある血を持ってるので延長臨戦となるここで期待
 
 
基本的にはここまでの5頭で考えてます
以下の×馬は当日紐で加えるかもしれないという事で触れておきます
 
 
×グレイルは間隔を開けた臨戦のハーツクライ×ノーザンファーム
このパターンは非常に高い複勝率はあるものの
如何せんエンジンの掛かりが遅い馬でこの最内枠は引っ掛ります
 
 
×ブレステイキングは人気のディープインパクト産駒
それは昨年と一昨年の結果から悪くないとは思います
ただ産駒の牡馬が秋のトライアルのアップ戦で相性イマイチな傾向
 
 
×ダブルフラットは先行のマンハッタンカフェ産駒で外枠は良い条件
母方がキングカメハメハにBroad Brushならパワー寄りな感じ
うまく先行出来ればですが・・内目前有利に張ってるので×が精一杯
 

予想印と買い目


 
ジェネラーレウーノ
○コズミックフォース
▲ギベオン
△レイエンダ
△トラストケンシン
×グレイル
×ブレステイキング
×ダブルフラット

買い目は
◎の単
◎ー○▲の馬連
◎ー○▲ー○▲△△の3連複
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ