今週は諸事情により?ブログ更新しますw
という訳で…
弥生賞ディープインパクト記念の血統考察を


その前に土曜日のチューリップ賞
現時点で狙ってみたいのがストゥーティ


モーリス産駒ですが
ここまでの阪神マイルでの走りを見る限り
脚が止まらないという印象で
かなり持続的な脚を使えてる馬が多い
即ちかなり得意な方の舞台であるかと
ここまで2勝馬は4頭のみ
モーリス自身そしてその父スクリーンヒーロー
そこから成長曲線が遅めであるならば
まさにこれからになるだろうし
ロベルト系らしく使われつつ上昇で
古き良き面があるなら大一番での一発
これがあると睨んでいる
(阪神JFでもチャレンジしましたが💦)


同じロベルト系であるエピファネイア産駒
モーリスとの共通点はサドラーズウェルズ内包
アリストテレス
オーソクレース
ムジカ
これらサドラーズウェルズクロス馬で
いずれも格上げの重賞で結果を出した
従ってモーリスもサドラーズウェルズクロス馬
これが格上げで面白いとも言えそうで


ストゥーティはサドラーズウェルズ4×5クロス
祖母がシンハリーズで一族的には早め勝負も可
しかも格上げも苦にしない馬も多し
それがモーリスと噛み合えば
ここで非常に面白いかもと想像出来るし
近2走が外を回して届かずという競馬
その前のアルテミスSで4着を見ると
格上げのほうがやれそうとも思える
その時みたく内から出し抜く競馬が出来れば
従って内枠欲しいなあと


続きを読む