今週から秋競馬
気持ち的には夏競馬時とフラットかなあ
ここからは来年に向けての引き出し作りも
そして馬券は例年よりは程々にという形で
”買わない”というレースや日も増えそうです
ポイントポイントで狙えそうなところで!
こんな感じになるかと思いますが
予想は粛々と




中山11R紫苑ステークス
◎メイサウザンアワー
○スルーセブンシーズ
▲ハギノピリナ
△スライリー
×アイリッシュムーン

◎単.◎ー○▲ワイド



開幕中山で野芝オンリーとなる唯一の開催
馬場がこの時点では読み辛いですが
野芝オンリーという舞台でよく走る種牡馬
これも居たりするので
(中京も含めて)割と血統傾向は出やすい開催
昨年の中京なんかはエピファネイア産駒
これがその日走り出すと止まらなかったりね


という訳でこのレース
登録馬を見て10秒で本命が決まっておりました
(↑このパターンあかんやつw)




メイサウザンアワー
ノヴェリスト産駒というのは面白くて
コテコテの欧州ドイツ血統やというのに
道悪いまいち、速い軽い東京得意
そんな特徴がある中で
もう一つが野芝オンリーである今開催得意
それだけでも十分なのに
祖母~3代母のラインがトゥザV~フェアリードール
これは小回り=中山を最も得意としてる一族
しかもフローラSの内容が良くて
ラストでインをこじ開ける姿勢からの
スライリーに内に入られてから外に持ち出す
この若干のロスがありながらの最後の伸び脚
いや~ノヴェリストとは思えない根性が見えた
まあこれでいいでしょう!?



その◎ノヴェリストが重賞で馬券になった時
セットでよく馬券になってるのが「ステゴ系」
好走レンジは極近だと思われる



スルーセブンシーズ
父ドリジャがステゴ系
パッシングスルーの下でもあるし
中山2000という単体でみるなら評価もしやすい
同馬は4角コーナリングからの加速に長けてる印象
前走オークスで内で辛抱しながら
最後まで脚は使ってたので
コース替わりでその分弾けてもいいかなと
最内でこの騎手で…なあ……と



ハギノピリナ
これはキズナ産駒ではあるものの
母方がステゴの母方と同じ
ディクタス×ノーザンテーストを抱えている
しかも母父アドマイヤムーンでKaties一族
もちろん間隔開けたキズナというのも○
血統的に中山のほうがとも思えるので



スライリー
父オルフェがステゴ系
馬券的にここまで手を伸ばすかどうかだが…
凡走後休み明けのオルフェでもあるし
買いやすさはある



アイリッシュムーン
牝系にはノヴェリストと一緒の馬券実績
それを持ってるアイスストーム
ソフトフルートもいたりとちょい重めかな
半姉のナスノシンフォニー
これがなかなかいい馬だったんですよねえ
欧州型の父マクフィでもあるし
◎からの括り馬券なら入れてもいいかも




中山4R
◎チムドンドン

ドレフォン産駒×ノーザンファーム馬
この組み合わせはダートで2戦2勝
ダートというのは
芝よりはメンバーレベルも少し下がるのか
その分だけ本来バリバリの米国血統でもあり
元々の育成能力とも相まっての結果かと
まだ2頭しか走っておらず
分母的には何とも言えませんが
ダントツ人気でないなら手を出してみたくなる

◎単複.(5とのワイド)




以上であります!