昨日はナイントゥファイブのお陰でプラス
今日も高校野球観戦&作業と並行しながら
チラチラと競馬を覗き見
いや~大阪の準決2試合とも凄まじかった!




函館11Rクイーンステークス
◎ウインマイティー
○フェアリーポルカ
△シゲルピンクダイヤ
×シャムロックヒル


1-3番人気がディープ産駒
3頭共に消え去るとは思いもしない
しかし「函館1800m」という舞台設定と
Bコース替わりでも現状の馬場であれば
非ディープを買いたくなるというもの
特にノーザンテーストの血が
函館2歳S.函館記念の2重賞
そして昨日から効いてるのではないかと
瞬発力よりは持続スピードやパワーですね



ウインマイティー
ゴルシ×Alydar(カコイーシーズ)
血統単体だけなら舞台設定はピタリ
秋華賞が挟まれてその後云々があるだろうが…
ただいくらゴルシが叩いてこそであっても
このリフレッシュ後が最大に狙える場面か
勿論どっちに転ぶかは分からない
それでも転んでもいいオッズではあるし
秋華賞自体上位馬と比べると
馬場的にキツいところを通っての結果であって
その内容自体は悲観すべきものではない
ゴルシがステゴでノーザンテースト内包
血統が合ってる以上ここから買ってみたい



フェアリーポルカ
愛知→中山→福島
昨年春先の好調からいけば
ちょっとまとまってきて跳ねという意味で
期待度が低いかと思い対抗の印も
ルーラー×タキオンで小回り牝系
ルーラーはノーザンテースト内包で
これも血統適性はピタリと言っていい



シゲルピンクダイヤ
父ダイワメジャーがノーザンテースト内包
この馬は大箱よりコーナーを回る小回りコース
こっちの方が実は合ってるかなと思っていて
ここは前走よりは合うというジャッジ
しかしこの大外枠は痛恨か?
うまく内に入れられたらいいが
枠なりに外を回してとなると
父的に来るイメージがあまり湧かない



シャムロックヒル
ノーザンテースト持ちではないが
ルーラーと一緒によく馬券になるキズナ
◎○を評価したなら同じ線上とも思える父だけに
人気的にも舐められてるので押さえ



まあディープが来てハズレでしょうよ(笑)
”ケン”という選択肢がベターかも!?
でも血統的には遊び心を持ちつつ買いたい



◎単.◎ー○△×ワイド




新潟2R
◎シーズアクイーン

父ダノンレジェンドは
母方がStorm Cat×In Reality
大げさに言うならカナロアに近いものあり
そのカナロアは千直のスペシャリスト
従って千直スピード勝負は向くと思ってる
そしてビリーバー.クムシラコ.シャウエン
兄姉が全て初千直で馬券になってる
ミルファームきっての千直牝系
父×牝系ならこれは買うしかなかろう
単.相手は9.17.18へ




以上であります!