函館4R
◎ワキノフラッシュ

現3歳世代あたりから明確にダート
古馬も含めてそんな志向が垣間見えつつ
それがエイシンフラッシュになるのかなと
中でも外目の枠での成績良好
同馬は前走が延長できついペースを差し→前
今回は内から外で同距離
苦しかった後で慣れと伸び伸び走れれば



函館9R八甲田山特別
◎ウインザナドゥ

コーナーぐるぐる回るコース
ここへの初回期待値の高いハーツクライ
5走前未勝利戦を評価
当日はインが伸びない中
勝ち馬(降着)と共にそこを通って2着
その馬が今後注目のソーヴァリアント
芝替わり昇級でもここは楽しめる



函館10R美利河特別
◎ナイントゥファイブ
☆ベッラヴォルタ

終日稍重馬場でレースを使う毎に
イン馬場より外を回した通った馬の優勢さ
前走当日その前の11Rでこれが目に付き
実際前走1.2着馬がそうであった
◎はイン前目3番手からラスト外目に出すも
エンジンが掛かり切った外の2頭にやられた
本日からBコース替わりで且つ良馬場替わり
前走のような極端な馬場でなければ
叩いての父ロベルトでもあるし押し切っても
☆はその前走同レースでイン突き
もし外が伸びる馬場であるなら一考



函館11RSTV杯
◎シンボ

202107161
202107162
これは前走五稜郭Sの切り取り写真
終日稍重馬場でレースを使う毎に
イン馬場より外を回した通った馬の優勢さ
特にこのレースは如実にそうであったかなと
そこでシンボは(黒い帽子)
インにいて外から来られ出るに出られず
形としてはVラインとなり
ラスト上位馬の内から伸びて来るも届かず
Bコース替わりで距離延長
内枠○ベーカバドで位置さえ取れれば
当時の2.3着馬でここに出てきた⑩⑯よりは
走れそうであるがこんな人気しちゃうのねえ



これらの単とワイド1-2点で




以上であります!