本日は惹かれるレースがほとんどなくて
バーチャル高校野球を見る日になりそうですw
重賞も世代初なので気楽に




函館11R函館2歳ステークス
◎メリトクラシー
○トーセンヴァンノ
▲リトス


とにかく完成度がモノをいうわけで
前走レコード勝ちした2頭が1.2番人気
もちろんこれは至極当然のこと
しかし血統で予想してる以上は”可能性”
これを求めたくなるのは性であります



19函館2歳S① 
ビアンフェ(キズナ)

19小倉2歳S③
ラウダシオン(リアルインパクト)

20小倉2歳S①
メイケイエール(ミッキーアイル)


世代戦の1200m2歳ステークス
ここで活躍してるのは
ディープ第2世代の新種牡馬たち
既存の種馬たちや同じ新種牡馬たち
これらに全く引けを取らず!
スピードと早咲き能力で負けてない証明



メリトクラシー
父シルバーステートがディープ第2世代
そして新種牡馬に
↑以前こんな記事を書きましたが
まず好スタートを決めたシルバーステート
全て非ノーザン系で結果が出てる
つまり早目に仕上げやすくスピードあり
デビュー戦の前半3Fこそ遅く
他馬に比べると経験不足は否めませんが
スタート後のスピードの乗り方から不安なし
母方が欧州的要素が強く
前半流れに乗りつつ外から差すぐらいで
血統的にはマッチしてきそうかなと
母母父Noverreはアラジの半弟でレッドゴッド
これらの要素から先週の馬場傾向に近ければ
尚更可能性は膨らみそうである
母父Starspangledbannerはダンチヒ系
1200m重賞で狙いやすい母父系統ですし
1人気から人気落ちで舐められたダンチヒ
まあ○×で今回×かもしれませんが
ここは◎に相応しいと判断



トーセンヴァンノ
父ヴァンキッシュランもディープ第2世代
連続2着ですが経験値としては積んできた馬
初戦が速いペースを前
2戦目が後ろから追い込み
母父ファンタスティックライトがレッドゴッド
母母父Unbridled's Songで
ディープ×Unbridled's Songなら早咲き完成度高



リトス
これもシルバーステート産駒で
経験値としては積んできた馬
ちょっと母系が米国要素が高い分だけ
◎と▲で差を付けましたが
祖母の半弟がダノンバラード
このダノンバラード産駒は
札.函つまり洋芝めっちゃ得意なんですよね
その血が母系に流れてるのはいい



◎単.◎ー○▲ワイド



完成度が明らかに抜けて高いであろう人気馬
これらに上位独占されたら仕方なし
ドレフォンやイチローイチローも悪くないが
ちょっと先週を見る限り
米国的要素が強い馬は厳しい馬場になりつつ
そう感じたのもあって
本日は先週から馬場回復されてても
ディープ第2世代で欧州的要素が強い馬のほうで




以上であります!