稀に更新?3代血統で重賞予想

血統(3代)にとことん拘りながらという競馬予想ブログ

 
前走条件戦 【1.4.2.42】 勝率2.0% 連対率10.2% 複勝率14.3%
前走重賞戦 【4.1.3.19】 勝率14.8% 連対率18.5% 複勝率29.6%
 
このデータは09年から13年のセントライト記念過去5年における前走クラス別成績
(昨年は新潟施行の為除いてます)
 
 
数字だけ見るとやはり前走重賞組が幅を利かせてる傾向なんですが
それでも毎年1頭馬券圏内に食い込んでくるのが前走条件戦組
 
 
13年1着 ユールシンギング
13年2着 ダービーフィズ
12年2着 スカイディグニティ
12年3着 ダノンジェラート
10年2着 ヤマニンエルブ
09年2着 セイクリッドバレー
09年3着 フォゲッタブル
 
11年を除くとこの7頭が前走条件戦からセントライト記念を好走しておりました
 
 
そんな7頭に血統の共通点はないかな?と調べてみたんですが・・・
 
 
ロベルト(ユールシンギング、スカイディグニティ、セイクリッドバレー)
グレイソヴリン(ユールシンギング、ダービーフィズ、セイクリッドバレー、フォゲッタブル)
ノーザンテースト(スカイディグニティ、セイクリッドバレー、フォゲッタブル)
 
この3つの血いずれかを持つ馬の好走が目立ちました
 
 
今年のセントライト記念出走馬でグレイソヴリンの血を持つ馬は居ないので
必然的に注目したいのはロベルトとノーザンテーストの血になりそう
 
 
ウイングチップ(父シンボリクリスエス=ロベルト系)
ロッカフェスタ(母父Sri Pekan=ロベルト系)
 
前走条件戦組でロベルトまたはノーザンテーストの血を持つのはこの2頭
 
 
ウイングチップの父シンボリクリスエスは一昨年の勝ち馬ユールシンギングを出してますね
路盤改修後に行われた2200m重賞=今年1月のAJCCでも産駒のミトラが2着
牝系は重賞で穴を出してる馬が複数居る血筋ですし穴で一考
 
ロッカフェスタの父はマンハッタンカフェ
中山2200mでドンと来い!という種牡馬ではありませんが産駒は10年3着のアロマカフェが同レース好走
一昨年2着ダービーフィズは母がマンハッタンカフェの全妹でしたのでまあ悪くなさそう
 
 
そしてもう1頭
 
3代内ではないものの父がノーザンテースト内包種牡馬のジュンツバサも楽しみな前走条件戦馬
その父はこのレースで3勝しているステイゴールド
10年2着ヤマニンエルブの父サッカーボーイは近親にあたる関係
そして牝系にはこのレース勝ち馬ブラックタキシードが居る血筋なんで一発あって不思議なし
 
 
最後に前走重賞組は上位人気の父サンデー系が強い事を付け加えておきます
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
今週行われるローズステークス2015の舞台は阪神1800m外
このコースのイメージってどんな感じですか?
 
やっぱりディープインパクト産駒が強いイメージはしますね
実際ローズステークスでも12年は1~3着独占で道悪だった13年でも1・3着に来てますし
 
 
【5.4.6.30】 勝率11.1% 連対率20.0% 複勝率33.3%
 
この成績はディープインパクト産駒の阪神1800m重賞通算成績
 
この数字をどう捉えるか?なんですが
 
東京1800m重賞 複勝率37.9%
京都1800m重賞 複勝率50.0%
 
阪神1800mと同じ距離&コーナー2回のコースと比べると成績はやや落ちます
 
重賞レース出走頭数を40頭以上という条件にすると該当8コースある内で複勝率は6番目なんで
決して得意な条件とは言えないかもしれません
 
あれだけディープインパクト産駒が苦戦してるイメージだった阪神1400m重賞と
勝率・連対率・複勝率はほぼ変わらないですし・・・
 
 
じゃあどんなタイプの血統が阪神1800m重賞でいいのか?という事になるんですが
 
阪神1800m重賞血統傾向
 
これが最近の阪神1800m重賞における1~3着馬の父と母父
 
 
まず目立つのはキングカメハメハ・エルコンドルパサーといったキングマンボの血でしょう
ローズステークスでも2年続けて馬券になってますし今年の毎日杯はこの血が上位独占
 
あとはロベルトの血
ミュゼエイリアン・マイネルフロスト・カワキタフウジン・タガノエルシコと皆人気薄で激走
 
母方なら欧州ノーザンダンサー系
エリシオにシングスピールそしてエルコンドルパサーは母父がサドラーズウェルズ
 
ノーザンテーストの血を母方に持つ馬も相性良しです
 
 
シングウィズジョイ(母父ロベルト系、母母父ノーザンテースト)
トーセンビクトリー(父キングカメハメハ)
プレミオテーラー(母父サドラーズウェルズ系)
マキシマムドパリ(父キングカメハメハ)
レーヌドブリエ(母父ノーザンテースト系)
レッツゴードンキ(父キングカメハメハ)
 
今年のローズステークス出走予定馬で阪神1800重賞の血統傾向に合いそうなのはこれらの馬になります
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
今週月曜中山メインはセントライト記念2015
 
 
サトノラーゼン、ブライトエンブレム、ベルーフ、キタサンブラック他17頭が出走予定
 
 
【セントライト記念2015出走予定馬と血統表】
 
セントライト記念2015出走予定馬
 
フルゲート18頭なんで全馬出走可能になっております
 
 
ダービー2着馬のサトノラーゼンがここから始動
ディープインパクト産駒ですがダノンジェラート・トーセンラーと過去2頭セントライト記念で馬券
ただ中山2200mの連対率・複勝率だけ見ると
ネオユニヴァース&ゼンノロブロイ産駒よりは下回る数字(11年以降)
ですが・・14年夏の路盤改修後では【2.3.0.6】
このあたりをどう捉えるか?が悩ましい限り
 
 
タンタアレグリア(ゼンノロブロイ)
ブライトエンブレム(ネオユニヴァース)
 
中山2200mでディープ産駒の上をいく数字を残してる2産駒もそれぞれ出走馬に名を連ねてます
 
タンタアレグリアは後でも書きますが
母母父にこのレースで相性良い欧州ノーザンダンサー系であるStagecraft=サドラーズウェルズ系を持ってます
 
 
昨年は新潟開催だったセントライト記念ですが
直近の5年間(09年~13年)で3勝してるのがステイゴールド産駒
ステイゴールドの近親にあたるサッカーボーイを父に持つヤマニンエルブも馬券に(10年2着)
こんな所からもまず相性は◎と言っていいでしょう
 
 
あとは
 
◆ロベルト系
◆母方欧州ノーザンダンサー
◆グレイソヴリン
 
このあたりの持続力&スタミナに長けた血統が好相性な血統傾向になっております
 
 
ウイングチップ
サトノラーゼン
ジュンツバサ
ジュンファイトクン
スモークフリー
タンタアレグリア
ベルーフ
ミュゼエイリアン
ミュゼゴースト
 
出走予定馬の中でとりあえず気になるのがちょっと多めのこの9頭
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
今週日曜阪神メインはローズステークス2015
 
 
ミッキークイーン、レッツゴードンキ、ショウナンアデラ、G1馬3頭含む19頭が出走予定
 
 
【ローズステークス2015出走予定馬と血統表】
 
ローズステークス2015出走予定馬
 
プレミオテーラー 、マキシマムドパリ
現時点ではこの2頭が残り1頭の椅子を賭けて抽選対象になっております
 
 
ディープインパクト
キングカメハメハ
ゼンノロブロイ
マンハッタンカフェ
 
出走馬の種牡馬の顔触れを見るとこの4種牡馬に偏ったメンバー構成になりそうな感じ
 
 
当然阪神1800mという舞台なら注目はディープインパクト産駒になりますかね
ローズステークスでも13年が1・3着で12年はワンツースリー決着
ただ昨年は3頭出走しましたが全て掲示板外
レッドオーヴァル・エバーブロッサム・マルセリーナと人気馬もコロッと負けたりしてるので過信は禁物?
 
 
オークス馬ミッキークイーンはディープインパクト産駒
ヌーヴォレコルト・デニムアンドルビー・ヴィルシーナとここ3年連続で母方にヌレイエフを持つ馬が馬券に
ミッキークイーンは母父Gold Awayがヌレイエフ系
上の3頭はオークスでも馬券になってましたしまずディープインパクト産駒の中では信頼置けそう
 
ちなみに復帰戦となるショウナンアデラも母母父Zilzalがヌレイエフ系
 
キングカメハメハ産駒からはレッツゴードンキ
悪い事ずくめだった前走オークスからは距離も短くなって条件的には良さそう
アパパネこそ4着に敗れましたがキングカメハメハ産駒はこのレース複数馬券になっております
 
 
ローズステークスの血統傾向的には
 
◆グレイソヴリン
◆欧州ノーザンダンサー
 
この2系統=欧州血統を持つ馬の相性が良い事は頭に入れておきたいですね
 
 
アンドリエッテ
ショウナンアデラ
シングウィズジョイ
タッチングスピーチ
ディープジュエリー
トーセンビクトリー
マキシマムドパリ
ミッキークイーン
ライトファンタジア
レッツゴードンキ
 
出走予定馬の中でとりあえず気になるのがちょっと多いですがこの10頭
 
今週日曜阪神メインはローズステークス2015
 
 
ミッキークイーン、レッツゴードンキ、ショウナンアデラ、G1馬3頭含む19頭が出走予定
 
 
【ローズステークス2015出走予定馬と血統表】
 
ローズステークス2015出走予定馬
 
プレミオテーラー 、マキシマムドパリ
現時点ではこの2頭が残り1頭の椅子を賭けて抽選対象になっております
 
 
ディープインパクト
キングカメハメハ
ゼンノロブロイ
マンハッタンカフェ
 
出走馬の種牡馬の顔触れを見るとこの4種牡馬に偏ったメンバー構成になりそうな感じ
 
 
当然阪神1800mという舞台なら注目はディープインパクト産駒になりますかね
ローズステークスでも13年が1・3着で12年はワンツースリー決着
ただ昨年は3頭出走しましたが全て掲示板外
レッドオーヴァル・エバーブロッサム・マルセリーナと人気馬もコロッと負けたりしてるので過信は禁物?
 
 
オークス馬ミッキークイーンはディープインパクト産駒
ヌーヴォレコルト・デニムアンドルビー・ヴィルシーナとここ3年連続で母方にヌレイエフを持つ馬が馬券に
ミッキークイーンは母父Gold Awayがヌレイエフ系
上の3頭はオークスでも馬券になってましたしまずディープインパクト産駒の中では信頼置けそう
 
ちなみに復帰戦となるショウナンアデラも母母父Zilzalがヌレイエフ系
 
キングカメハメハ産駒からはレッツゴードンキ
悪い事ずくめだった前走オークスからは距離も短くなって条件的には良さそう
アパパネこそ4着に敗れましたがキングカメハメハ産駒はこのレース複数馬券になっております
 
 
ローズステークスの血統傾向的には
 
◆グレイソヴリン
◆欧州ノーザンダンサー
 
この2系統=欧州血統を持つ馬の相性が良い事は頭に入れておきたいですね
 
 
アンドリエッテ
ショウナンアデラ
シングウィズジョイ
タッチングスピーチ
ディープジュエリー
トーセンビクトリー
マキシマムドパリ
ミッキークイーン
ライトファンタジア
レッツゴードンキ
 
出走予定馬の中でとりあえず気になるのがちょっと多いですがこの10頭
 
 
この中で最も気になるのがこの馬⇒人気ブログランキングA
 
グレイソヴリンを持っていて父もこのレース実績あるので血統的には面白そうな存在
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ