稀に更新?3代血統で重賞予想

血統(3代)にとことん拘りながらという競馬予想ブログ



昨日はナイントゥファイブのお陰でプラス
今日も高校野球観戦&作業と並行しながら
チラチラと競馬を覗き見
いや~大阪の準決2試合とも凄まじかった!




函館11Rクイーンステークス
◎ウインマイティー
○フェアリーポルカ
△シゲルピンクダイヤ
×シャムロックヒル


1-3番人気がディープ産駒
3頭共に消え去るとは思いもしない
しかし「函館1800m」という舞台設定と
Bコース替わりでも現状の馬場であれば
非ディープを買いたくなるというもの
特にノーザンテーストの血が
函館2歳S.函館記念の2重賞
そして昨日から効いてるのではないかと
瞬発力よりは持続スピードやパワーですね



ウインマイティー
ゴルシ×Alydar(カコイーシーズ)
血統単体だけなら舞台設定はピタリ
秋華賞が挟まれてその後云々があるだろうが…
ただいくらゴルシが叩いてこそであっても
このリフレッシュ後が最大に狙える場面か
勿論どっちに転ぶかは分からない
それでも転んでもいいオッズではあるし
秋華賞自体上位馬と比べると
馬場的にキツいところを通っての結果であって
その内容自体は悲観すべきものではない
ゴルシがステゴでノーザンテースト内包
血統が合ってる以上ここから買ってみたい



フェアリーポルカ
愛知→中山→福島
昨年春先の好調からいけば
ちょっとまとまってきて跳ねという意味で
期待度が低いかと思い対抗の印も
ルーラー×タキオンで小回り牝系
ルーラーはノーザンテースト内包で
これも血統適性はピタリと言っていい



シゲルピンクダイヤ
父ダイワメジャーがノーザンテースト内包
この馬は大箱よりコーナーを回る小回りコース
こっちの方が実は合ってるかなと思っていて
ここは前走よりは合うというジャッジ
しかしこの大外枠は痛恨か?
うまく内に入れられたらいいが
枠なりに外を回してとなると
父的に来るイメージがあまり湧かない



シャムロックヒル
ノーザンテースト持ちではないが
ルーラーと一緒によく馬券になるキズナ
◎○を評価したなら同じ線上とも思える父だけに
人気的にも舐められてるので押さえ



まあディープが来てハズレでしょうよ(笑)
”ケン”という選択肢がベターかも!?
でも血統的には遊び心を持ちつつ買いたい



◎単.◎ー○△×ワイド




新潟2R
◎シーズアクイーン

父ダノンレジェンドは
母方がStorm Cat×In Reality
大げさに言うならカナロアに近いものあり
そのカナロアは千直のスペシャリスト
従って千直スピード勝負は向くと思ってる
そしてビリーバー.クムシラコ.シャウエン
兄姉が全て初千直で馬券になってる
ミルファームきっての千直牝系
父×牝系ならこれは買うしかなかろう
単.相手は9.17.18へ




以上であります!




このエントリーをはてなブックマークに追加



函館4R
◎ワキノフラッシュ

現3歳世代あたりから明確にダート
古馬も含めてそんな志向が垣間見えつつ
それがエイシンフラッシュになるのかなと
中でも外目の枠での成績良好
同馬は前走が延長できついペースを差し→前
今回は内から外で同距離
苦しかった後で慣れと伸び伸び走れれば



函館9R八甲田山特別
◎ウインザナドゥ

コーナーぐるぐる回るコース
ここへの初回期待値の高いハーツクライ
5走前未勝利戦を評価
当日はインが伸びない中
勝ち馬(降着)と共にそこを通って2着
その馬が今後注目のソーヴァリアント
芝替わり昇級でもここは楽しめる



函館10R美利河特別
◎ナイントゥファイブ
☆ベッラヴォルタ

終日稍重馬場でレースを使う毎に
イン馬場より外を回した通った馬の優勢さ
前走当日その前の11Rでこれが目に付き
実際前走1.2着馬がそうであった
◎はイン前目3番手からラスト外目に出すも
エンジンが掛かり切った外の2頭にやられた
本日からBコース替わりで且つ良馬場替わり
前走のような極端な馬場でなければ
叩いての父ロベルトでもあるし押し切っても
☆はその前走同レースでイン突き
もし外が伸びる馬場であるなら一考



函館11RSTV杯
◎シンボ

202107161
202107162
これは前走五稜郭Sの切り取り写真
終日稍重馬場でレースを使う毎に
イン馬場より外を回した通った馬の優勢さ
特にこのレースは如実にそうであったかなと
そこでシンボは(黒い帽子)
インにいて外から来られ出るに出られず
形としてはVラインとなり
ラスト上位馬の内から伸びて来るも届かず
Bコース替わりで距離延長
内枠○ベーカバドで位置さえ取れれば
当時の2.3着馬でここに出てきた⑩⑯よりは
走れそうであるがこんな人気しちゃうのねえ



これらの単とワイド1-2点で




以上であります!




このエントリーをはてなブックマークに追加



血統っていつまでも面白いなあと
当たったから鼻高々ですがw
(本命変えようか揺れてたくせにねえ)




今回はマクフィー産駒の千直適性
これがきっとあると信じての予想でした



自分もちょっと前までは
過去のレース傾向を重視して重賞予想
そんなスタイルだったのですが
近年はそれを軽視するようにシフト
多少の先読みを交えながら
馬場とか色々とそんなスタイルに
やはりそっちのほうが楽しいんですよね
別にこれで格段に成績向上したわけでもなく
大して変わってないのかもしれませんが
単勝を当てるということは
過去より圧倒的に多くなった気がしてます



色んな血統予想をする人が居て然るべき
自分も過去ベースで予想してた時代もあり
それを否定するわけでは全くありませんが
(勿論それで結果が出てれば問題ないですし)
血統予想をする以上は
種牡馬が毎年変わっていくので
アップデートは絶えず行いながら
まだまだ頑張っていきたいなと日々感じますね



Twitterの延長線上でまたしれっとブログ再開
これに辿り着いたのも
自分の予想を楽しみにしてくれてる方が
僅かでもいるというのが伝わってるから
まあいつ終わるか分かりませんが(笑)(笑)
気まぐれなもんでスミマセンm(__)m



楽しい仲間と競馬をあーだこーだ言いながら
長く楽しむには100%に拘らず
90%ぐらいの回収率でもええんちゃうかなと




とにかく千直はマクフィー産駒に今後も注目
あとは1.4.5.5着馬がそうであったように
初千直の馬にも注目したい
来週も千直にチャレンジしてみるつもりです




以上であります!




このエントリーをはてなブックマークに追加



本命変えたい…本命変えたい…
週中にブログ更新するもんじゃないですねw




新潟11Rアイビスサマーダッシュ
◎オールアットワンス
○ロードエース
▲グレイトゲイナー
×ジュランビル
×ビリーバー
×モントライゼ


◎ー○ワイド.◎ー○▲馬連
(◎単)



開幕した夏の新潟
前回春に開催された”昭和馬場”とは打って変わり
2つレコードが飛び出すほどの絶好高速馬場
これが一つキーになりそう



オールアットワンス
↑週中に記事更新したとおりで
マクフィーが千直に向くであろう
そういう考え方なので
産駒として初千直なら逃すわけにはいかず
しかも短縮特注牝系でもあるので
ただ血統的高速適性という意味
そして思った以上に人気しており
正直推し辛いところはあるが
まあこれは自分を信じるしか



ロードエース
千直で抜群の成績なのがロードカナロア
つい先日小倉1200でレコード更新もカナロア
3歳1200とダート1000
このレコード持ちがNo Nay Never
いずれもがStorm Cat持ち
カナロアは内包でNo Nay Neverは父系
共通するのは前半から相当速く流れる
そういった条件であること
今回絶好高速馬場であるならば
まずStorm Cat持ちに目を向けたくなる中で
同馬の父エーシンフォワードがまさにそう
自身もMCSでレコード勝ち
母も祖母も速かったので
私的には前走初千直でリズムを付けて
高速馬場替わりでさらに跳ねてもいいかと



グレイトゲイナー
In Realityのクロスに母母父Fappiano
母父の父Chief's Crownは
Danzig×Secretariatで勝手にStorm Cat寄り
血統構成だけみれば
絶好高速馬場ドンと来いと判断



ジュランビル
こちらもグレイトゲイナーと同じキンシャサ
In Reality内包で母母父Blushing Groomなら
勝手にカルストンライトオっぽくて
2走前→前走で反応出来るのであるから
本質はこういうところではないかと



ビリーバー
父モンテロッソがマクフィと同じ父系ライン



モントライゼ
Storm Catの父Storm Birdが母母父
母父がNayefなんで母方からは向いてる部類
ダイワメジャーは出だしに比べれば
現状のほうが千直に対応してる
それでも勝ち切れないのが多々であるが



ライオンボス
バトルプランがIn Reality内包
その祖母がStorm Bird×SecretariatでStorm Cat同配合
そりゃあ向くんでしょうなあ
しかしバトルプランは間隔詰めてこその面も
近走リズムが悪いなら尚更
ボケて(間隔開けて)よりもという気はする
過去2年とはそこが気になるところであるので




◎オールアットワンスは4.5倍で
単を買うには微妙なライン
かと言って×印は付けたものの
手広くという気も勿論なくて…
ギリギリまでバーチャル高校野球見ながら
吟味すると思われますw




以上であります!




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ