稀に的中?3代血統で重賞予想withM

血統(3代)に拘りながらMの法則(素人)もという競馬予想ブログ

タグ:レパードS



8月4日(日)新潟競馬場で行われる
レパードステークス2019の予想です


新潟11Rレパードステークスはダート1800m3歳重賞
発走時刻は15:45になっております



【予想印と買い目】

アッシェンプッテル
○エルモンストロ
▲ビルジキール
△ハヤブサナンデクン

買い目は
◎の単
◎ー○▲△のワイド


◎が血統的に結構いい方かな?と思ったので
ここからのみの馬券に絞ってみました


以下・・各馬の見解をつけておきますので
興味ある人はどうぞ~



さらに
応援の意味も込めて1クリックお願いします(^^;



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
8月5日(日)新潟競馬場で行われるレパードステークス2018の予想です

レパードステークスはダート1800mで行われる3歳限定戦となるダート重賞
秋へ向けて飛躍を期す馬が集まるレースで今年が記念すべき第10回となりますね

過去5年の勝ち馬の顔触れは
ローズプリンスダム、グレンツェント、クロスクリーガー、アジアエクスプレス、インカンテーション

1番人気に推されてるのはグレートタイム
ジャパンダートダービーとユニコーンステークスで後塵を拝したルヴァンスレーヴが不在ならば・・

以下、ドンフォルティス、アドマイヤビクター、アルクトス、イダペガサスという人気順に

そんなレパードステークス2018の発走時刻は15:45になっております
 

レースの見解はこう考えました


 

これは過去9年におけるレパードステークス1~3着馬の父と母父が分かるもの
 
 
人気より着順が上だった馬の特徴なんですが

◆サンデー系種牡馬
◆キングマンボ
◆ナスルーラ

ゴリゴリの米国ダート血統というよりは
ほのかに軽さも感じさせてくれるようなこれらの血を持つ馬の活躍が目立ってます
 

レパードステークス2018の予想


 
◎はヒラボクラターシュにしました
父キンシャサノキセキがサンデー系種牡馬
母父ワイルドラッシュで大型馬ならイメージ的にこの大外枠は向きそうな感じはあり
母方にRahy~Seattle Slewというナスルーラの血も見えますし
前走は2走前と比べて道中のペースがかなりきつくなったのに番手を上げる競馬
ちょっときつく感じた後でこの人気で外枠替わりでって事で期待
 
 
○はアドマイヤビクター
キングマンボの血を持つ馬
前は2走前よりペースがきつかったのにまたも完勝
ならば同じキングマンボの血を持ち人気のグレートタイムよりは期待値が上がるので
 
 
▲はグレートタイム
ヒヤシンスSで短縮で差し損ねたのもあって
同じ短縮であったユニコーンSではその前の鳳雛Sがあまりにも緩すぎたのでどうなん?
と思ったんですが2着確保し前走ジャパンダートダービー3着
まあ力はあるのでこれ位で茶を濁しておきます
 
 
あとはちょこちょこと印を回しておきます
 

予想印と買い目


 
ヒラボクラターシュ
○アドマイヤビクター
▲グレートタイム
△アルクトス
△イダペガサス
△ドンフォルティス
△エングローサー
△ビッグスモーキー

買い目は
◎の単複
◎ー○のワイド
◎▲ー△△△△△の3連複
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
8月6日(日)新潟競馬場ダート1800mで行われるレパードステークス2017の予想です
 
 
レパードステークスは3歳限定戦となるダート重賞
秋へ向けて飛躍を期す馬が集まるレースで早いもんで今年が第9回となりますね
 
過去5年の当レース勝ち馬は
16年 グレンツェント
15年 クロスクリーガー
14年 アジアエクスプレス
13年 インカンテーション
12年 ホッコータルマエ
この中だとホッコータルマエがその後にG1を勝っております
 
そしてこのレース過去5年の1番人気馬の成績は【3.1.1.0】と複勝率100%!
人気馬には逆らうべからずという傾向
 
そんな1番人気に今年推されてるのがエピカリス
期待された前走ベルモントステークスは直前に取り消しになってしまいましたが・・
デビューから4連勝後のUAEダービーで2着と未だ底を見せておりません
 
エピカリス以下の人気は
タガノディグオ、ハルクンノテソーロ、テンザワールド、タガノグルナの順
 
そんなレパードステークス2017の発走時刻は15:45になっております
 

レースの見解はこう考えました


 

 
これは過去8年におけるレパードステークス1~3着馬の父と母父が分かるもの
 
2年続けて2頭馬券になってるのがサンデー系種牡馬
14年と15年は人気薄が3着に食い込んでおり良馬場なら期待出来そう
 
あとはエーピーインディ系種牡馬
13年にワンツーフィニッシュを決めて16年が3着
 
母方ではミスプロの血を持つ馬がいいですね
過去5年だと2頭は必ず馬券圏内に食い込んできてます
 

レパードステークス2017の予想


 
◎はノーブルサターンにしました
父カジノドライヴがエーピーインディ系種牡馬
そして母母父にミスプロの血を持っております
G1からのダウン戦に交互質な成績なんでタイミング的には血統も相まって狙いたくなります
 
○はエピカリス
父ゴールドアリュールがサンデー系種牡馬
1800mを超えると産駒傾向的に勝ち切れなくなるのがどうか?だけ
 
▲はテンザワールド
ダイワメジャー産駒なんでサンデー系種牡馬
母父トワイニングはフォーティナイナー系でミスプロ
 
あとは△シゲルコングと△タガノディグオ
 

予想印と買い目


 
ノーブルサターン
○エピカリス
▲テンザワールド
△シゲルコング
△タガノディグオ
 
買い目は
◎の単
◎ー○▲の馬連&ワイド
◎○ー▲△△の3連複
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
8月7日(日)新潟競馬場ダート1800mで行われるレパードステークス2016の予想です
 
 
3歳限定のダート重賞として今年で第8回となるレパードステークス
すっかり馴染んできた印象がしますね
 
今年の人気は前走重賞好走馬が担いそうで2強といった感じでしょうか
ケイティブレイブは前走ジャパンダートダービー2着馬
グレンツェントは前走ユニコーンステークス3着馬
この2頭に続くのが前走圧勝のネクストムーブといった構図
 
過去のレパードステークス勝ち馬だとホッコータルマエ・トランセンドが後に大活躍
そんな大物が今年は誕生するのでしょうか!?
 
そんなレパードステークス2016の発走時刻は15:45になっております
 

レパードステークス2016の見解


 
サンデー系種牡馬は過去5年だと【2.2.2.20】で複勝率は23.1%
まあボチボチの成績と言えるんでしょうが・・
 
期待値からいうならそのサンデー系種牡馬よりは
エーピーインディ系、キングマンボ系、米国型ノーザンダンサー系、ロベルト系
このあたりの種牡馬が出走頭数が少ない中で複数馬券対象馬を出して好走率が高め
つまりはパワー型種牡馬を優先に考えてみたいレース傾向
 
その中でもエーピーインディ系種牡馬は新潟1800mダートで非常に高い好走率を誇っております
 
あとはダート重賞らしく母方にミスプロの血を持つ馬がかなり馬券に絡んできてる印象
 

レパードステークス2016の予想


 
◎はマイネルバサラにしました
父シニスターミニスターがエーピーインディ系種牡馬
3年前の勝ち馬インカンテーションも父シニスターミニスターでしたし
このシニスターミニスターの新潟1800mダートは抜群の成績を誇ります
さらに母母父Woodmanがミスプロ系
 
○はケイティブレイブ
父はアドマイヤマックスなんでサンデー系種牡馬
サンデー系種牡馬が好走するポイントは
前走5着以内、延長臨戦は苦戦で同距離臨戦または短縮臨戦が狙い目
ケイティブレイブは前走2着で短縮臨戦は好感
しかも前走ジャパンダートダービー組の成績は非常に優秀な傾向もあり
 
▲はネクストムーブ
父バトルプランはミスプロ系
ミスプロ系なんでパワー型種牡馬ですがミスプロ系種牡馬は案外奮わないんで3番手評価
 
サンデー系種牡馬が2年連続で穴を出してる中注目は△グランセブルス
父カネヒキリがサンデー系種牡馬で産駒の新潟1800mダートの成績がなかなかのもの
前走3着で短縮臨戦になりますし母母父Woodmanがミスプロ系
 

レパードステークス2016の予想印と買い目


 
マイネルバサラ
○ケイティブレイブ
▲ネクストムーブ
△グランセブルス
×レガーロ
×グレンツェント
 
買い目は
◎ー○の馬連
◎ー▲のワイド
◎ー○▲△の3連複
◎ー○▲ー××の3連複
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ