稀に的中?3代血統で重賞予想withM

血統(3代)に拘りながらMの法則(素人)もという競馬予想ブログ

タグ:ディープ産駒



さらっと重賞回顧です


いよいよ12月になって残りも僅かに
ブログ的に今年は初となるオフ会を開催
9月22日だったのでもう2ヶ月経ちました
そこでの繋がりというのは継続してまして
内々でG1予想大会をオフ会メンバーで開催中^^

そしてその繋がりはまだ続くよ~
って事で年末にそのメンバーと忘年会を開催!
今年ほど色んな人と繋がりをもてた年
これはなかったなあと思います


それともう一つが【種牡馬メモ】
この後の回顧でさりげなく??
ちょこちょこ出て来ますが(^^;


それではいってみよう~


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



さらっと重賞回顧です


先週の回顧で今週はのんびりやる
そういった割には結局頑張ってしまった(^^;


テンションが上がってたんでしょうね笑
日曜には重賞以外のレースをnoteに
そしてこれがまあ当たらん(^^;
更にダービーで印△◎も
馬連もワイドも持ってねえという有様


またもや厳しい週末となってしまいました…

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
今週日曜東京競馬メインレースは毎日王冠2018

毎日王冠は芝1800mで行われる古馬混合重賞
マイル~中距離路線を進む馬や3歳の実績馬がここから始動というケースが多く
位置付け的には天皇賞秋の前哨戦として行われ
当レース1着馬には天皇賞秋の優先出走権が与えられております

過去5年の勝ち馬の顔触れは
リアルスティール
ルージュバック
エイシンヒカリ
エアソミュール
エイシンフラッシュ
ここ4年は国内G1勝ちのない馬が勝利中で何だか地味目

サイレンススズカ
エルコンドルパサー
グラスワンダー
3強対決で史上最高のG2と言われた98年の毎日王冠から早や20年
もうこんな豪華メンバーが集まる事はないのかもしれません

想定オッズでありますが
想定1番人気 アエロリット 2.6
想定2番人気 サトノアーサー 3.6
想定3番人気 ステルヴィオ 4.4
想定4番人気 ダイワキャグニー 6.0

その他、主な出走予定馬は
キセキ、ケイアイノーテック、ステファノス、サウンズオブアース等が登録
 

出走予定馬と血統表


 

これが毎日王冠2018出走予定馬13頭の3代血統表(フルゲートは18頭)

全馬出走可能になっております
 

レースの血統傾向


 

これは過去10年における毎日王冠1~3着馬の父と母父が分かるもの
 
 
ジャングルポケット
ラスカルスズカ
King’s Best
ダンスインザダーク

14年より以前は割と重め=欧州=スタミナ色の強い父を持つ馬が活躍してたイメージも
ここ3年で母方も含めて変化が見られるようになってきました
 
 
【変化その1】

ディープインパクト産駒の抜群の活躍ぶり

昨年なんかは1~3着を独占し15年と16年は各2頭馬券圏内
流れが落ち着きやすい傾向で瞬発力=斬れの要求度が高くなってる一つの表れではないかと

近年芝重賞の成績では中山&阪神に押され気味の東京コースのディープインパクト産駒
その中でこの成績ですから裏返すとそれだけ相性抜群とも言えそう

【変化その2】

17年3番人気1着 リアルスティール(母方Storm Cat×Mr. Prospector)
17年5番人気2着 サトノアラジン(母方Storm Cat×Fappiano)
16年11番人気3着 ヒストリカル(母方ノーザンテースト×Crafty Prospector)
15年4番人気2着 ディサイファ(母方Dubai Millennium×Danzig)
15年7番人気3着 イスラボニータ(母方Cozzene×Crafty Prospector)

これら人気以上に走って馬券になった馬の母方の配合ですが
見事なまでに母方がスピード特化されてる配合でありました

ルージュバックもそんな配合でしたし
グレーターロンドン(母母父Danzig)
エイシンヒカリ(母父Storm Cat)
この2頭もスピード有るノーザンダンサーの血を母方に有してました
 

現時点で注目してる馬は?


 
注目馬は
ケイアイノーテック

血統だけならピッタリ!文句なしです!
父は良いですし、母方がスピード特化された配合
速い上がりも繰り出せるので斬れ勝負もいけるでしょう
 
 
対して危なそうなのが
キセキ

まず父の産駒は重賞で馬券に絡むのは殆どがアップ戦
ダウン戦になると人気以上に走ってこない
そしてこの馬含めた近親成績(芝重賞での前走距離別成績)

これを見ると圧倒的に延長臨戦が好数字なんです!
今回はダウン且つ短縮ですし気性的に危うさも出てきた
(これはG1勝ち後に無理をさせたというのも一因かと)
逆にここである程度まとめて気性的にも問題なさそうなら
アップ且つ延長となるであろう次が面白いのかもしれません

さあこれだけ書いたらきっと来ますよ(笑)
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
今週は神戸新聞杯とオールカマーの2重賞が行われます
それぞれ競馬場は阪神競馬場と中山競馬場という事に

いきなりですがディープインパクト産駒のイメージって
「瞬発力勝負が得意=斬れる」
そんな印象ってありませんか?
従って得意な競馬場は特に東京競馬場というおぼろげな感じはあり

ただ本当にそうなのか?
ちょっと調べていくと意外な事実が浮かび上がってきたので
今回はそれを紹介してみようかと思います
 

ディープインパクト産駒芝重賞における主要4競馬場での全成績


 

この表はディープ産駒の芝重賞における主要4競馬場での全成績
 
 
中山はいわゆるディープ産駒の特徴である=斬れが活かしにくいのか!?
他の競馬場に比べるとやや落ちる傾向に

関西の京都と阪神は若干京都の方が成績は下ですね

→続く
 

17年以降


 

この表はディープ産駒の芝重賞における主要4競馬場での全成績(17年以降)
 
 
見て下さい!!
 
直近だと勝率・連対率は中山が最も良いんですよ!
これはディープ産駒にパワータイプが増えてきた証明とも言えそう

京都の勝率・連対率の落ち込みも激しいものがありますしね
 
ですからディープ=斬れという概念はひとまず捨てて
意外と中山なら特に買い!という考え方もあり!?
 
 
まあ単なる数字ですし
実際に先週のセントライト記念なんかではディープ産駒は馬券圏外でしたから(笑)
一概にはよう言いませんが。。それでも一つの指標としては参考になるかもしれません
中山は次週で秋開催は終わりますが、この先に冬開催も控えてますしね
 

今週の狙い馬とその先の狙い馬は?


 
これを踏まえて今週の狙い馬とその先の狙い馬を挙げておこうかと思います
 
 
今週の狙い馬→【神戸新聞杯】ワグネリアン【オールカマー】アルアイン

別に書く事はないです(笑)
どんな競馬をするかしっかりと見守ってみたいと思います
 
 
その先の狙い馬→【スプリンターズS】アレスバローズ

強いと思われる馬たち相手に果たして勢いだけで通用するのか?
この条件であれば初物づくしのこの馬が一発あっても不思議はないかも
 
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ