稀に的中?3代血統で重賞予想

血統(3代)にとことん拘りながらという競馬予想ブログ

タグ:デアリングタクト



今週日曜日はオークス


先週のヴィクトリアマイル
ここではちょっと浮気してしまいましたが(笑)
苦手意識が強いこの4-6月東京開催重賞
基本的な考えは変わらずに挑めればなと


それは4月から再三書いてますが
本命は母父米国血統から選びたい
その基となるのはもちろん速い馬場であること
重賞やOP(リステッド)に関しては
このスピードとパワー機動力の血で立ち回れる
そんなサポートのある馬を中心に狙ってます


オークスはとんでもない馬が2頭!?
気持ちが揺れるところではありますが
血統適性重視を貫ければ…


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今週日曜日は桜花賞


天気予報を見ると
今週は雨が降らないという予報の阪神競馬場
先週の大阪杯でも時計がそれなりに出てますし
ある程度絶好の高速馬場にいよいよなるかな?


2月以降からここまでの阪神重賞
内回りに外回り…馬場の違いはあれど
一つ明確なのが母父の米国志向の強さでしょうか
桜花賞2020参考
パワーやスピード持続力のサポート
まずはこれが重要であると考えたい


ただ…これだけで終わらせられないのが
レシステンシアの存在
分母こそ少ないですがこの馬が走ったレース
そこで馬券になった馬に特徴が見え隠れ


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ