稀に的中?3代血統で重賞予想withM

血統(3代)に拘りながらMの法則(素人)もという競馬予想ブログ

タグ:カレンブーケドール



今週日曜日は京都記念


その前に…ふと思ったことを…それは
カナロア産駒の今世代いまいちちゃう??
(気付くの遅いよ~っていうツッコミはなしよ)


京都記念2020参照ロードカナロア
これはカナロア産駒の世代別
2歳6月~3歳2月頭までの全成績


昨日の朝運転しながら湧いてきて
帰宅後調べてみたら腑に落ちましたね
明確に現3歳世代の成績が落ちている!


昨世代=現4歳世代は2月頭までで重賞5勝
それが今世代=現3歳世代は重賞【0.0.0.12】
非常に苦戦しております


◆ヤマカツマーメイド(次ダウン戦)
◆グランデマーレ(新馬→葉牡丹賞連勝)
◆バーナードループ(ダート)
◆アメージングサン(短距離)


今後重賞戦線で面白そうな馬が控えてるとはいえ
この全体的な数字の下落は
ディープが居なくなった次を担えるのか!?
そんなのを心配したりね……
同じキングマンボ系で社台のドゥラメンテ
産駒は今年デビューですが
そっちに良質の繁殖牝馬を持っていかれた??
そんなのも考えたりと……

今後の要見守り案件ということで


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



さらっと重賞回顧です


あのねぇ…
JCはG1ではこの秋一番の勝負をしました!!
◎じゃなくて◉を打つぐらいの自信ありで
それが見事なまでに木っ端微塵(^^;


◉にとってはお誂え向きと思えたんですが…
しかも挙句の果てに
血統的に厳しいであろうという馬に走られた
こういう時どういう回顧をすればいいものか笑


予想へのアプローチはこれでよかったか?
これからもそして来年もこれでいいのか?


なんかぐるぐる脳ミソ動かして
現在朝の4時に書いております(^^;


それではいってみよう~


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今週は東京でジャパンカップ
登録馬を見ての第一印象は
「ノーザンファーム馬だらけやんか!」
今回はこのあたりから探ってみようかなと
レースの本質を捉えたいという意味からも…


普通に今の東京重賞傾向から探る
それも考えましたが…
とにかくこの秋の東京重賞は
2歳戦を中心に頭数が少ない!
従ってなかなか参考にし辛い面も
少しだけ触れておくと
頭数が揃ってたレースでは
欧州志向の強い馬の人気以上での頑張り
これが目に付くかとは思ってます


斜めからの血統分析になりますが??
あ~また言ってんなあこの人
ぐらいな感じで遠目にみてもらえれば(^^;


それでは取り組んでいきます


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



2月11日(月)東京競馬場で行われるクイーンカップ2019の予想です


東京11Rクイーンカップは芝1600mで行われる3歳牝馬重賞
発走時刻は15:45になっております



種牡馬メモについてという記事を先日更新
気になった方はここから→購入する!

これはPDFファイルダウンロードという形式でありまして

【ダウンロードすればPCやスマホやタブレットで見れる】

【それを印刷すれば競馬場や自宅WINSでもパッと見れる】

 
つまり手軽にという事をコンセプトに
新種牡馬を含む100頭弱の種牡馬に関してのポイントを明記したものです

※サンプルページも見られるようにしてますので宜しくお願いします

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ