稀に的中?3代血統で重賞予想

血統(3代)にとことん拘りながらという競馬予想ブログ

タグ:アメリカズカップ



2月16日(日)京都競馬場で行われる
京都記念2020の予想です



【予想印と買い目】

アメリカズカップ
○カレンブーケドール

買い目は
◎の単複
◎ー○の馬連&ワイド


ぐっと絞ります



以下・・各馬の見解をつけておきますので
興味ある人はどうぞ~



1日1回応援1クリックしてもらえると
嬉しいので宜しくお願い致します(^^;




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



今週日曜日は京都記念


その前に…ふと思ったことを…それは
カナロア産駒の今世代いまいちちゃう??
(気付くの遅いよ~っていうツッコミはなしよ)


京都記念2020参照ロードカナロア
これはカナロア産駒の世代別
2歳6月~3歳2月頭までの全成績


昨日の朝運転しながら湧いてきて
帰宅後調べてみたら腑に落ちましたね
明確に現3歳世代の成績が落ちている!


昨世代=現4歳世代は2月頭までで重賞5勝
それが今世代=現3歳世代は重賞【0.0.0.12】
非常に苦戦しております


◆ヤマカツマーメイド(次ダウン戦)
◆グランデマーレ(新馬→葉牡丹賞連勝)
◆バーナードループ(ダート)
◆アメージングサン(短距離)


今後重賞戦線で面白そうな馬が控えてるとはいえ
この全体的な数字の下落は
ディープが居なくなった次を担えるのか!?
そんなのを心配したりね……
同じキングマンボ系で社台のドゥラメンテ
産駒は今年デビューですが
そっちに良質の繁殖牝馬を持っていかれた??
そんなのも考えたりと……

今後の要見守り案件ということで


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
今週土曜京都競馬メインレースは京都金杯2018
 
京都金杯は芝1600m外回りで行われる4歳以上のハンデキャップ重賞
西で京都金杯、東で中山金杯という2018年の重賞も例年通りのスタートに
昔は中山金杯と同じ2000mで行われてましたが2000年から1600mに距離変更されました

ダノンシャーク、エイシンデピュティ、ハットトリック
その2000年以降の京都金杯の勝ち馬ではこの3頭がその後にG1勝ち
昨年のエアスピネルは惜しくも手が届かなかったですが(17年マイルCS2着)
勝てばこの後の飛躍が期待されるレースであるとも言えそうです

今年の主な登録馬は
ウインガニオン、アメリカズカップ、ダノンメジャー、マイネルアウラートらが登録


出走予定馬と血統表


 


これが京都金杯2018出走予定馬15頭の3代血統表(全馬出走可能になっております)
 

レースの血統傾向


 

これは過去10年における京都金杯1~3着馬の父と母父が分かるもの

近2年だと父か母父がミスプロ系の馬が4頭馬券に
17年1着 エアスピネル(父キングカメハメハ)
17年2着 ブラックスピネル(母父アグネスデジタル)
16年1着 ウインプリメーラ(母父フォーティナイナー)
16年3着 ミッキーラブソング(父キングカメハメハ)

16年13番人気2着だったテイエムタイホーの母父Lord At Warも米国血統であったので
開幕週らしくスピード血統が活きやすい傾向なのではないかと

それに通じるようにノーザンダンサーでもスピード寄りのダンチヒの血を持つ馬も相性良し

あとはロベルト母方にネヴァーベンドの血を持つ馬なんかも走ってる印象はあり
 

冬の京都=マンハッタンカフェの舞台!?


 
京都金杯ではガルボとヤマニンウイスカーが馬券になってますが
とにかくこの時期=冬の京都重賞ではマンハッタンカフェ産駒が走るんです!
 
 

この表はマンハッタンカフェ産駒における京都芝重賞の月別成績

まあ10~11月の秋開催と比べたら成績は全然違いますね
(5月がいいのは5勝中4勝が京都新聞杯でのもの)
 
 

これが13年以降におけるマンハッタンカフェ産駒の京都芝冬重賞の全成績

【3.3.5.12】 勝率13.0% 連対率26.1% 複勝率47.8% 単回収102 複回収130
直近5年という事で出してみましたが、この数字なら十分期待値的にはいいんじゃないかと
 
 

そして最後にこの表はマンハッタンカフェ産駒における京都芝冬重賞の枠番別成績

6枠が何故か?ダメなんですが基本的には3枠より外が良くて内枠(1.2枠)がイマイチという傾向
このあたりは総じて揉まれ弱い産駒のイメージが出てるのではないかと思います
 
アメリカズカップ
レッドアンシェル
マンハッタンカフェ産駒で京都金杯出走予定はこの2頭になっております
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ