3月22日(日)中山競馬場で行われる
スプリングステークス2020の予想です



【予想印と買い目】

ココロノトウダイ
○アオイクレアトール
▲ヴェルトライゼンデ
△ファルコニア


買い目は
◎の単
◎ー○のワイド
◎ー○▲△の馬連


前走でワンテンポ速く◎を打ってしまった?
そんな馬に再度◎を打ってそこからシンプルに



以下・・各馬の見解をつけておきますので
興味ある人はどうぞ~



1日1回応援1クリックしてもらえると
嬉しいので宜しくお願い致します(^^;







☝で週中考察やっております


今週は週中に降雨もなく
馬場がようやく良馬場に戻った中山


ペースが流れればそれなりの時計が出る馬場
ただそこまで高速さはなさそうで
少しパワーも要するのかなという見立て



◎ココロノトウダイ
キングマンボ系×フェアリードール牝系
トゥザグローリー.トゥザワールド
トーセンビクトリー.クラージュゲリエ
リオンリオン.フェアリーポルカ(半姉)
中山重賞得意なフェアリードール牝系の中でも
キングマンボ系とは親和性抜群
クラージュゲリエ以外全て馬券実績あり
母父タキオンというのは
パワーというかタフというか
上級馬は割と重さを感じさせる馬が多し
芝重賞だと洋芝.小回り.急坂が好傾向
その奥が欧州色が強く父も欧州色が強いですが
本来狙うべきタイミングとしてはここかなと
(前走◎にしただけに尚更)


○アオイクレアトール
◎と同じ母父タキオンですから高評価
父キンカメと掛けることによりパワー寄りなら
相手なりに走れるアドマイス牝系馬だけに
アップ戦でもこの場面は楽しめそうなので


▲ヴェルトライゼンデ
ステゴの血をひくドリームジャーニー産駒は
お父さんの影響をもろに受けたのか
出始めは中山をメインに小回りが抜群で
延長や2000m以上に良績が集中してましたが
今はそれも割と平均化されてきた印象の中
同馬は出始めの産駒のイメージ
母父Acatenangoはドイツ血統で
このエクリプス系統はとにかく小回りでこそ
半兄ワールドエース.ワールドプレミアは
ディープでも3歳時はタフな馬場で実績が
新馬とタフ馬場と思われたホープフルS
現状ではしっかり血統が出てるように思える
走り的には父をほんのり彷彿とさせる=ピッチ
そんな感じを抱いてるので
血統的にパワーや米国さは薄い部類ですが
この場面ではまとめる可能性大なので


△ファルコニア
唯一となるディープ産駒
阪神大賞典に出走のトーセンカンビーナの全弟
母父Hawk Wing~Woodmanは
欧州的速いミスプロ
その奥の母方も欧州ノーザンで固められており
母方は欧州配合
血統的にはちょっと重いものの
タイトな前走から短縮で緩く流れて前目
そうなれば楽でしかないので