7月28日(日)札幌競馬場で行われる
クイーンステークス2019の予想です


札幌11Rクイーンステークスは芝1800m重賞
発走時刻は15:25になっております



【予想印と買い目】

ダノングレース
○メイショウショウブ
▲ミッキーチャーム
△サトノガーネット
△フロンテアクイーン

買い目は
◎○の単
◎ー○▲△△の馬連
◎ー○のワイド


あまり力は入りませんね(^^;
ディープ勢を重視しつつ
◎からの馬券と○の頭も期待して


以下・・各馬の見解をつけておきますので
興味ある人はどうぞ~



さらに
応援の意味も込めて1クリックお願いします(^^;





土曜開幕した札幌
時計の出方を見てると一昔前とは違って
近年と寄り添うように速い方での決着


そんな中にこれまで当レースへ
あまり参戦がなかったディープ産駒が大挙出走
そのいずれもが重さを抱えてて
このバランスが合いそうな予感



◎ダノングレース
母方が欧州ノーザンダンサーで固められ
母父Oratorioがダンチヒ系
3人気1着→6人気1着
ときた後に2人気3着に負ける
やや交互っぽい馬でもありダンチヒが出てるか
(前走から単純に弱いかもしれませんが)
条件戦ではあるものの
3走前緩い緩い中山のレースを勝った後
2走前頭数増えて内目の枠でペース上がってと
一見きつそうな所で直線最後外に持ち出して勝利
この内容が非常に良かったので
ダンチヒなら人気落ち交互でここ狙いたく
あと母方にMiswakiが入ってる
欧州ミスプロというのも効くレースでもあり


○メイショウショウブ
ダイワメジャーで800m延長アップの2400m
前走はさすがに…ってとこからの適距離へ
そして異端臨戦馬
母父キンカメ~キングマンボは欧州ミスプロ寄り
しかも当レースで相性良いヌレイエフ内包


▲ミッキーチャーム
ディープに母父Dansiliがダンチヒ
母方が欧州配合
阪神マイルはどんなペースになっても
割と欧州血統が走る傾向があるんですが
2走前がそこで超スローで1着
その前の中山牝馬Sが平均的ペースだったので
阪神牝馬Sは楽に感じた側面も
そして前走は超高速馬場で流れてと
2走前が楽過ぎた分ギャップがありすぎた
5人気&4人気で重賞好走してる馬が
今回1人気でダンチヒ
ちょっと怖さはありますが(笑)
ここは楽に感じられる場面ではあるので


△サトノガーネット
ディープに母方は欧州配合
重さを感じさせる馬ですが
血統バランス的には評価の対象に
短縮で最内で間に合うか!?
ですがフレッシュさでカバー出来れば


△フロンテアクイーン
昨年2着馬で父が欧州ノーザンダンサー配合
延長で先行→差しに回って勝った2走前
そこから短縮大外高速マイル
血統も相まってそりゃあ前走は厳しかった筈
そこから間隔開けて適した所へなら


ウラヌスチャーム
ルーラーシップ~キンカメなんで
ヌレイエフを抱えてはいますが…
再三述べてる様に
ルーラー×ノーザンファーム馬
この組み合わせは外厩に出そうが出すまいが
重賞では使っていったほうが好傾向
抽象的になりますが
レース間隔が開き過ぎると
馬がふわっとなりやすい??
それがレースに対して良い影響
これを及ぼさないのかも?
今回はかなり間隔開けての臨戦ですが…