2月16日(日)京都競馬場で行われる
京都記念2020の予想です



【予想印と買い目】

アメリカズカップ
○カレンブーケドール

買い目は
◎の単複
◎ー○の馬連&ワイド


ぐっと絞ります



以下・・各馬の見解をつけておきますので
興味ある人はどうぞ~



1日1回応援1クリックしてもらえると
嬉しいので宜しくお願い致します(^^;








考察は週中に☝でやっております



体調不良のため本日は簡易でご勘弁をm(__)m



◎アメリカズカップ
年明けからの京都重賞は
(的中してないとはいえ)
重めであっても最上級クラスでは
パワー=馬力というのがポイント
馬場が悪くなってどうなるか?ですが
パワー=馬力が問われるのは変わらないなら…
母方がパワーバリバリの米国配合
冬の京都得意のマンカフェに重い馬場もこなす
シンプルに考えるならドンピシャ!!!
但し「弱い!」の注釈付き
近走も言うほど悪くなく
前走は延長を追い込み→先行の位置取り
もっと頑張れよの局面かもしれませんが
このショックに耐えられる!
そんな実力は弱いから備わってなかったか
今回はしんどさを感じた後なんで
普通に前目なら一発あってもなあという願望


○カレンブーケドール
ディープに母方が米国配合
何も考えなければ普通に合ってると思われる
一つ気になるのは
かなりタフだった秋華賞.JCで頑張った
その疲れが残ってないかという心配
母父Scat Daddyは父として
間隔詰めた時に走る仔が多いのが特徴
それが母父としてはどうかは分かりませんが
間隔開けてどうなのか!?
Scat Daddy=ヘネシーと考えると
どっちに転んでもおかしくない要素はあり


クロノジェネシス
欧州×スピード寄りの母方配合
欧米的バランス配合で
パワー=馬力はないことはないんでしょうが
そこまで特化はしてないかなと


ステイフーリッシュ
ステゴに母方キンカメ×Silver Hawkは欧州色強め
昨年よりパワー=馬力要求度が高め
前走も欧州の支えが効いたレース
今年はズレる感はあるんです


アルメリアブルーム
Halo×Haloと捉えれば
パワー=馬力の強調感はある配合
父と母方からどうしようもなく道悪になれば


ドレッドノータス
ハービンジャーにサンデー×ナスルーラ
パワー=馬力そして重たすぎる馬場になると
適性的にはしんどい印象
この牝系はスピード持続力にかなり長けてるので


ノーブルマーズ
ジャンポケ×Silver Hawkは欧州配合
母父はロベルトでも欧州色が強い
血統的に欧州的なタフさが求められた前走で4着
パワー=馬力が問われるここはズレる感は否めず


プリンスオブぺスカ
ハーツにチーフベアハート×ゴールデンフェザント
パワーというよりは米欧の体力寄り配合か
重くなればなるほどいいかもしれない


ガンコ
母父サドラー
道悪になれば一発あっても驚きはしません