2月22日(土)東京競馬場で行われる
ダイヤモンドステークス2020の予想です



【予想印と買い目】

ダノンキングダム
○タイセイトレイル
▲ヴァントシルム
△メイショウテンゲン
△アドマイヤジャスタ

買い目は
◎の単複
◎○ー○▲△×のワイド


◎の単複を買っておいて
複のボーナス的扱いで◎からのワイドも
そして最も無難な評価に思える○からもワイドを



以下・・各馬の見解をつけておきますので
興味ある人はどうぞ~



1日1回応援1クリックしてもらえると
嬉しいので宜しくお願い致します(^^;







しっかり多頭数の長距離戦
これはさすがにタフさが問われるであろう
という事で……血統の証明はもちろん
戦績からの体力(スタミナ)の証明
このあたりも考えながら予想しました



◎ダノンキングダム
ステゴに欧州ノーザンのAzamour
その奥がミスプロ~ボールドルーラー系とはいえ
Lear Fan~Darshaanを抱えてるAzamour
これがしっかり出てるのか体力優勢な配合
というのも兄弟が延長2600mで捲って快勝したり
延長2500mのダートで3着があったり
半兄ダノンメジャーもハーツ得意で
体力の要求が高そうな京都2歳Sで2着←これも延長
そして自身もゆりかもめ賞で400m延長で勝利
5代母がContinueで遠いですが
リッジマンの母アドマイヤモンロー
これと同じラインの血が通ってる
リッジマンはもちろんですが
アドマイヤタイトルなんかも体力ありましたし
そんな仔を出してる母の血を持つならば
血統的にここ一発に期待してみたくなります


○タイセイトレイル
ハーツにシンボリクリスエス
同配合のカフジプリンスほど重さは感じませんが
クラスUPでの2600mでも対応してますし
それなりの体力を持ち合わせる配合なのかと
シンコウラブリイ一族は近親たちからも
体力あるという印象を受けますしね
今年は米国的な馬力=パワー要求が高そう
そんな風に感じる京都重賞(日経新春杯)で4着
前走から上積みが見込めそうなここなら前進か


▲ヴァントシルム
ジャンポケ×マンカフェのわりには
意外と体力ないなあという感じですが…
母母父がメジロライアンで主な馬は
グローリーヴェイズ.クリノガウディー
そして半兄にあたるショウナンラグーン
ノーザンテーストの血だけあって
急坂ではない平坦質のところで
スピード持続力を発揮しやすくなる傾向
この血があるなら中山→東京替わりのここ?


△メイショウテンゲン
延長重の弥生賞勝ちに延長のステイヤーズS4着
フレンチ×サドラーの母方ががっつり出た
そんな重いディープなんでしょう
ワンパンチ足りない分
外枠とこういう所なら評価しておきたく


△アドマイヤジャスタ
アドマイヤラクティの下で
ジャスタウェイはゴール板を2回通る
そんな場面での成績が良好
もう厳しいとは思いますが…
ここは買いたくなるところではあるので


人気のオルフェ2頭…
オルフェ産駒は
基本的に重賞では急坂小回りに良績集中の印象
先週ビターエンダーが2着しましたが
これは産駒は馬場が湿るほど成績上昇傾向
そんなのに相殺された感も否めず
2頭共前走ダウン戦で快勝しすぎてからの
アップ戦で人気というのも相まって
何か違うなあと
でも体力はあるでしょうから
ここで来たら来年以降このレースでは
黙ってオルフェ買いますわ(笑)