4月4日(土)中山競馬場で行われる
ダービー卿チャレンジトロフィー2020の予想です



【予想印と買い目】

ムーンクエイク
○ジャンダルム
▲ボンセルヴィーソ
△レイエンダ
△ブラックムーン

買い目は
◎の単複
◎ー○▲△△のワイド
(◎ー馬連総流し)


◎馬は全く人気ないですし
ワイドでもかなりオッズがつくので
単複とワイドでいいかなと
余裕があれば馬連総流しも視野に入れつつ



以下・・各馬の見解をつけておきますので
興味ある人はどうぞ~



《本日のサクッと予想》AM8:25追記

阪神10R明石特別
◎ウインルチル

ステゴ×マイネルラヴ
配合的にシンプルに内枠それも外枠→内枠戻りで
馬柱を見たらとにかく分かりやすい!
外→内枠替わりで好走した6走前
そこから再度内枠でも
人気UPで馬体一気に減らし凡走した5走前
間隔開けてさらに馬体減っても
また人気ダウンの内枠で好走した4走前
3走前は馬体戻すも1番人気
しっかり4走前の反動が出たと思われる
2走前は吐き出した後で内枠戻りで人気落ち
間隔詰めて馬体絞ってのもの
そして前走は間隔開けて馬体増えて外枠で
後ろから何も出来ずじまい…
今回頭数が多いのがどうかも?
連闘で馬体は絞れるだろうし
Bコース替わりできっちと前に行ければ
単と2.9.10へのワイド
2.9.10.12.14への馬連



1日1回応援1クリックしてもらえると
嬉しいので宜しくお願い致します(^^;







3日間開催を受けての先週中山
もう少しスピードも要求されてくる??
そう思ったものの蓋を開けると
土曜も軽くはなく
中止を受けての火曜は稍重
割とタフな感じで推移してるのかなと


そして今週からA→Bコース替わり
時計面では多少改善されてくる可能性ありも
元々の状態が例年よりタフな印象
さらに良馬場でも含水率多めでのスタート


ダービー卿CTは中山マイルという形態からも
緩みにくくスピードの持続要求度は高そう
そのスピード=速い血を
欧州=体力スタミナの血でがばっと包み込んでる
馬場からしても
こんな馬に狙いを定めてみようかと



◎ムーンクエイク
父アドマイヤムーンからスピードを
母方Halling×Fairy Kingが欧州配合
リッチダンサーなんで
間隔開いた臨戦&中山という挑み方
これは一族的にはベストかと思える
ようやくここ2走で兆しは見えつつあり
前走が延長でラップ的には2走前より厳しいものに
その中でコントロールの難しさを出したものの
しんどさを感じる臨戦で前に行くという挙動
これが見られたのが好感
アップ戦の実績は京王杯SCでありますし
短縮での挑みのほうが良かった気もしますが
そこはこれだけの人気薄なんで目を瞑る
コントロールさえ出来れば
差してくる可能性に賭けてみたい


○ジャンダルム
Kitten's Joyなんで米国さがあるものの
辿ればサドラー系にはなります
母方がサンデー×ダンチヒ
母ビリーヴという速さを感じさせる配合
兄姉を見ていくと外より内枠が良くて
内○→外×→内○→外×
この馬も近走を見るにその系譜を受け継いでそう
前走は2走前より厳しいペースの競馬を
外から勝ちに行く競馬で凡走
そこから内枠替わりで


▲ボンセルヴィーソ
父ダイワメジャーからスピードを
母方サクラローレル×トニービンは欧州配合
前走は400m延長を差し→前受け
しかも道中ペースが厳しくなってのもので
これは仕方なしとも思える
血統はいいと思うものの
ある程度リズム重視の馬っぽく
大敗からの巻き返しが効くかどうか?


△レイエンダ
祖母レディブロンドに母母父Seeking the Gold
この速い血にキンカメの包み込み
母父クリスエスはここでは唯一母父ロベルト
ロベルトは中山でこその面もあるし
前走平均ペースを先行したので
そこから流れれば軽く差しにも回れそうで
コース替わりで入れておきたい1頭


△ブラックムーン
◎と同じ父アドマイヤムーンからスピードを
母方ジェネラス×リヴリアは欧州配合
短縮で絶対ケツからになるんでしょうが
近2走が上がり最速で上向き気配は少々