9月8日(日)阪神競馬場で行われる
セントウルステークス2019の予想です


阪神11Rセントウルステークスは芝1200m重賞
発走時刻は15:35になっております



【予想印と買い目】

ダイメイプリンセス
○イベリス
▲マテラスカイ
△タワーオブロンドン
×ファンタジスト
×アンヴァル

買い目は
◎の単
◎ー○のワイド
◎ー○▲△の馬連
(◎○ー▲△××の3連複)


◎に特段自信がある訳ではないものの…
中心に据えつつ
◎○ワイドのボーナス的役割で
3連複まで手を広げるか否か!?


以下・・各馬の見解をつけておきますので
興味ある人はどうぞ~



さらに
応援の意味も込めて1クリックお願いします(^^;





◎ダイメイプリンセス
1200mでも当レースは欧州血統がポイントに
そんな中父がリファール系で
母方がニジンスキー内包のダンスにStorm Bird
その奥にはBlushing Groomが入ってるのは良い
元々連続好走しやすい馬で
前走9番人気1着後でも評価したい
昨年北九州記念2着→スプリンターズS4着
これもあったので余計に
前走は前3Fが速くなりやすい所で32.7
そこまでここは速くならないなら
2走前1000直でスピード活性してるのも踏まえて
楽に走れる可能性は秘めてると考えました


○イベリス
カナロアのダウン戦に異端短縮
1200m重賞自体初めてでフレッシュ感満載
母方が欧州色が薄いのがう~んも…
ベルカントの下でスピード色豊かな血だけに
前々で粘り込みは十分期待したい


▲マテラスカイ
総体的にSpeightstown産駒はは急坂<平坦
阪神1200mは急坂扱いではありますが
セントウルSは平坦質のラップになりやすく
土曜がある程度速い馬場だったので
想定的に例年通りと踏まえれば
芝替わりは云々として可能性的にあっていい
Rahy×Diesisの母方が欧州配合で
Rahyは高速適性高いGlorious Songを内包


△タワーオブロンドン
Dalakhani×Sadler's Wellsの母方を評価
前走前3F33.2で12番手
2走前前3F34.4で7頭中5番手
位置取りが何とも微妙なのが…


×ファンタジスト
リズム的に死んでる可能性はありますが
前走久々の1200mで上がり4位タイ
久々経験後の2走目で
前走前3F32.7からなら追走がし易い可能性
母方にデインヒル~ロベルトが入ってるので


×アンヴァル
これも前走前3F32.7からなら追走がし易いかと
母系は米国色が強いですがリズムが良いので


ミスターメロディ
Scat Daddy間隔を開けての臨戦成績
これがあまり良くない
Scat Daddyは辿るとヘネシーで
リズムに乗ってる時は良いものの
休ませると萎んじゃうという傾向もあったり
今回は間隔を開けての臨戦
内枠とアップ戦がよく走る馬で
ダウン戦はここまで5.7着
外枠にダウン戦に58㎏なら印は回らず