稀に的中?3代血統で重賞予想withM

血統(3代)に拘りながらMの法則(素人)もという競馬予想ブログ

 

今週日曜函館メインは函館2歳ステークス2015

ブランボヌール、オデュッセウス、メジャータイフーン、メジェルダ他18頭が出走予定

 

【函館2歳ステークス2015出走予定馬と血統表】
函館2歳S2015出走予定馬

コスモフレンチ
シャドウアプローチ
メジェルダ
スノードリーム
現時点ではこの4頭が残り2頭の出走枠を賭けて抽選対象になっております

 

スタチューオブリバティ⇒フレンチデピュティ⇒ヨハネスブルグ
昨年の函館2歳ステークスは米国型ノーザンダンサー系種牡馬のワンツースリー決着でした
13年の勝ち馬クリスマスの母母父Salt Lake
12年の勝ち馬ストークアンドレイの父クロフネ
この2頭も共に米国型ノーザンダンサーの血を持ってたのでまずはこの血に注目したいところ

あとはフォーティナイナー系の血もよく走ります
よってパワー型の血が優勢であるという事なんでしょうね
これは父サンデー系が【0.0.1.21】と不振である事からも頷けるデータ

 

オデュッセウスは函館1200m特注のファルブラヴ産駒で同じ父を持つアイムユアーズが11年2着
米国ノーザン&フォーティナイナーの血こそ持ってませんが
非父サンデー系なのと母母父にミスプロを持ってるのでまあ悪くない感じはします

ブランボヌール、メジェルダ、メジャータイフーン、ラッキーボックス
評判が高くそこそこの人気に推されそうなこの4頭は全て父サンデー系
この4頭なら母方がフレンチデピュティ×Tabasco Catで米国型ノーザンダンサー配合のメジェルダでしょうか

 

オデュッセウス
コスモフレンチ
シャドウアプローチ
スノードリーム
ヒルダ
メジェルダ
リンダリンダ

出走予定馬の中で気になるのはとりあえずこの7頭

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今週日曜中京メインは中京記念2015

カレンブラックヒル、レッドレイヴン、ダローネガ、オリービン他20頭が出走予定

 

【中京記念2015出走予定馬と血統表】
中京記念2015出走予定馬
ナリタスーパーワン
メイショウノーベル
セイカプリコーン
マコトブリジャール
以上、4頭が現時点では除外対象になっております

 

◎キングカメハメハ産駒
◎トニービン
◎欧州ノーザンダンサー

中京記念で走る血統はこの3本柱
これらの血にサンデーの血も併せ持つ馬が圧倒的に好相性なレース傾向になっております

 

レッドアリオンは母父ダンシングブレーヴがリファール系の欧州ノーザンダンサー系
母方にリファールの血を持って好走してるのが
リルダヴァル・ショウリュウムーン・トライアンフマーチ
アグネスタキオンもリルダヴァルが走ってますし血統的にはまずまず
ただ母母父がテスコボーイな分、軽さも感じられるのでタフな中京芝が気になる面もあり

カレンブラックヒルはGrindstone×Storm Catの母方はパワー配合
父ダイワメジャーの中京1600mは可もなく不可もなくといったところですが
オリービン・ダローネガといった同じ父を持つ2頭が母父欧州ノーザンダンサー系だけな分どうか?

 

アルバタックス
エールブリーズ
ダローネガ
トーセンレーヴ
ミッキードリーム
レッドアリオン

出走予定馬の中で気になるのはとりあえずこの6頭

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

函館記念2015は散々な結果に終わりましたが・・
悔しかったのは昨日のマーキュリーカップ
「キングマンボ」推しでいっておきながら
キングマンボ内包種牡馬であった父スズカマンボのユーロビート抜けという「何やってんねん」状態(苦笑)

 

【函館記念2015】
1着 ▲ダービーフィズ
2着 無ハギノハイブリッド
3着 無ヤマカツエース
9着 ◎ヴァーゲンザイル

結局、結局ですよ・・週中に推してた
◆母方にノーザンダンサーの血を持つ馬(特に欧州型)
◆そしてステイゴールドの好走データ
この2つは見事なまでに打ち砕かれるという結果に終わりました

1~3着馬の内ヤマカツエースのみ母方にノーザンダンサーの血を持ってましたが
これも母母父Tejaboというヴァイスリージェント=米国型のノーザンダンサーの血

ダービーフィズは函館&札幌重賞で成績優秀であったジャングルポケット産駒で
近親に函館記念で複数馬券対象馬を出してるマンハッタンカフェが居る血筋だったのでまだ納得いく好走

じゃあ2・3着馬の好走の理由は何や?と探してみたんですが・・・
単純にロベルトの血を持ってたというのが今となっては良かったのかも!?
ハギノハイブリッドは父タニノギムレット
ヤマカツエースは母父グラスワンダー
11年・12年はロベルトの血を持つ馬でワンツーフィニッシュでしたし
10年3着ドリームサンデーも母父ブライアンズタイムがロベルト
13年こそロベルトは奮わなかったですが14年はロベルトの血を持つ馬(父・母父)は出走馬ゼロ
このあたりもう少し突き詰めておけば良かったと反省させられました。。。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

7月20日(月)盛岡競馬場ダート2000mで行われるマーキュリーカップ2015の予想です

 

ウォーエンブレム(ミスプロ系)×サドラーズウェルズのシビルウォー
過去3年のマーキュリーカップではこの馬が3年連続で馬券になってるんですが
これ以外で馬券になってるのはキングマンボの血が多いんです

14年1着 ナイスミーチュー(父)
14年2着 クリソライト(母父)
13年1着 ソリタリーキング(父)
13年3着・12年2着 グランドシチー(父)

あと血統以外の傾向としては
◎6枠より外がやや優勢
◎前走交流重賞組より前走中央を使った馬の方が優勢
この2つが目に付きました

 

◎はソリタリーキング
父キングカメハメハがキングマンボ系で13年の勝ち馬
前走が平安ステークスなんで中央ダートからの参戦にもなりますし

○もキンカメ産駒のトウショウフリーク
力は落ちてそうですが・・枠と前走中央ダートからの参戦が魅力

 

【マーキュリーカップ2015予想】
◎ソリタリーキング
○トウショウフリーク
△トウシンイーグル
△テイエムダイパワー
△メイショウコロンボ

買い目は
◎○-△△△の3連複

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ