稀に的中?3代血統で重賞予想withM

血統(3代)に拘りながらMの法則もという競馬予想ブログ

 
日曜新潟メイン・新潟記念2015の予想です
 
 
新潟記念ですが父サンデー系がとにかく強いのと欧州血統(特にノーザンダンサー)が強調されてる馬
これが血統的には非常に特徴ある点ではないでしょうか
 
14年1着 マーティンボロ(母方Nureyev×Blushing Groom)
14年2着 クランモンタナ(母方トニービン×Lyphard)
13年1着 コスモネモシン(母父Singspiel)
13年2着 エクスペディション(母父Lyphard)
13年3着 ファタモルガーナ(母方エリシオ×リヴリア)
12年1着 トランスワープ(父ファルブラヴ)
 
これが近年新潟記念で上で挙げた血を持ち馬券になった馬です
(トランスワープ以外の馬は全て父サンデー系)
 
これより以前でも欧州血統の活躍が非常に目立ってるので狙いたいのはこんな馬
 
 
◎はネオブラックダイヤ
母方がエリシオ×トニービンなんで欧州血統がかなり強調された母方
エリシオは欧州ノーザンダンサー系でファタモルガーナの母父
トランスワープの父ファルブラヴとも同系統になります
父ゼンノロブロイは13年以降新潟2000m外【5.3.1.14】
連対率34.8%・複勝率39.1%の数字はディープ産駒と遜色ないもので13年勝ち馬コスモネモシンもこの父
 
○はクランモンタナ
休み明け後5戦目で重賞使い詰めのディープ産駒なんで本来なら手を出すべきではないんでしょうが・・
昨年2着の舞台でリピーターがよく走るレースでもあるなら
母方トニービン×Lyphardの血は非常に魅力的
 
▲はダコール
休み明けでフレッシュなディープ産駒で自身も休み明けは得意
母母父Caroがグレイソヴリン系で欧州血統
 
あとは父オペラハウスが欧州ノーザンダンサー系の△ファントムライト
母母父に欧州ノーザンダンサーのLyphardを持つ△パッションダンス
 
 
【新潟記念2015予想】
ネオブラックダイヤ
○クランモンタナ
▲ダコール
△ファントムライト
△パッションダンス
×②⑮
 
買い目は
◎の複
◎-○▲△△の3連複
◎-○▲-××の3連複
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
日曜小倉メイン・小倉2歳ステークス2015の予想です
 
 
このレース実にキンシャサノキセキ産駒は1番人気のシュウジ含め5頭出走
ダノンシャンティ産駒のレッドカーペットを含めると6頭がフジキセキの血をひく馬
 
父サンデー系と小倉2歳ステークスとの相性ですが・・まずまずといった感じ
近年は父サンデー系の活躍があまり見られませんが
昨年2頭・一昨年3頭と出走頭数自体が少なかったこともあるでしょうし
それ以前はバクシンオーか父サンデー系かという時代もあったレースなんで
 
今年は父サンデー系の中から本命を選んでみようかと思います
 
 
◎はレッドラウダ
レースぶりを見るとここでは他馬に比べて正直見劣りするような気はしてます
ただそれを補うのが血統で父ダイワメジャーがサンデー系でこのレース人気馬ではありますが過去2頭好走
今年の2歳戦(芝)で先週までダイワメジャーは14勝とトップ
函館2歳Sでは2・3着し先週の新潟2歳Sでもマコトルーメンが3着と非常に好調
この波に乗ってくれないかな?と期待
 
○はキンシャサノキセキ産駒のシュウジ
フジキセキの血をキンシャサノキセキですがフジキセキ産駒もこのレース過去2頭好走
まだ2世代目で傾向が掴み辛く芝で2勝以上してるのもシュウジ含め3頭のみ
その内の1頭サフィロスは新馬2着→未勝利1着→OP1着→重賞2着
もう1頭ユキノカトレアは新馬1着→OP4着→500万1着→OP10着
これを見るとまず好調時は格上げでも走りそうな感じがあるので(シュウジは新馬→OP連勝中)
 
▲はファビラスヒーロー
父スウェプトオーヴァーボードはフォーティナイナー系
クラウンレガーロ(母父)、ラブリープラネット(母父)、スノーエンジェル(父)
昨年まで3年連続でフォーティナイナーの血を持つ馬が馬券になってるレースですしね
フォーティナイナー=仕上がり早の血統なんで走れるんでしょう
鞍上も小倉1200mは巧いですし
 
 
【小倉2歳ステークス2015予想】
レッドラウダ
○シュウジ
▲ファビラスヒーロー
△コウエイテンマ
△キンショーユキヒメ
×①⑥
 
買い目は
◎の複(420円的中)
○▲のワイド
◎-○▲△△の3連複
◎○-××の3連複
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
日曜札幌メイン・丹頂ステークス2015の予想です
 
 
参考にしたいのは過去2年の丹頂ステークス
オペラハウス・Motivatorといったサドラーズウェルズ系種牡馬が馬券に
12年12番人気で3着だったセイカプレストの母父もサドラーズウェルズ
 
今開催の札幌2600mでも父サドラーズウェルズ系は【1.0.2.1】
洋芝の2600mなんでやはりベタに欧州血統を持つ馬
サドラーズウェルズ系=欧州ノーザンダンサー系狙いがベストではなかろうかと
 
 
◎はネコタイショウ
この馬の母父が欧州ノーザンダンサー系
トニービン・ネヴァーベンドといった欧州ナスルーラの血も入ってるので血統的に惹かれました
あとこの馬の父ですが2600mでは【3.1.1.12】と結構数字が良かったりするんですよ
 
○はタマモベストプレイ
昨年のこのレース勝ち馬で前走同条件(札幌日経OP)も2着
近親にはステイゴールドが居るので案外この条件が向くのかもしれません
 
▲はプレミアムタイム
母父Nijinskyが欧州ノーザンダンサー系
ハーツクライの札幌2600mは11年以降複勝率36.8%でそれが前走から距離延長だと【0.1.3.7】
 
 
【丹頂ステークス2015予想】
ネコタイショウ
○タマモベストプレイ
▲プレミアムタイム
×①⑤⑪⑫⑬
 
買い目は
◎の複
◎○▲の3連複
◎-○▲-×××××の3連複
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
土曜札幌メイン・札幌2歳ステークス2015の予想です
 
 
昨年の札幌2歳ステークスは
 
1着 ブライトエンブレム(母父ウォーエンブレム、母母父ヘクタープロテクター)
2着 マイネルシュバリエ(父バトルプラン、父母父Seeking the Gold)
3着 レッツゴードンキ(父キングカメハメハ、母母父ジェイドロバリー)
 
馬券になった馬はミスプロの血を3代内に2つつまりミスプロのクロスを持っていたという事に
 
ミスプロは基本パワーに長けた血統
それが強調されてる馬がこの洋芝という舞台ではいいのかもしれません
 
12年3着エデンロックの父はパワー型ノーザンダンサー系のフレンチデピュティでしたし
それ以前でもパワー型種牡馬がよく穴を出してたという点からも頷けます
 
 
◎はスパーキングジョイ
父母父Machiavellian、母父エルコンドルパサーと3代内にミスプロの血を2つつまりミスプロのクロス持ち
父ヴィクトワールピサは新種牡馬でまだよく分かりませんが
父の父ネオユニヴァースはこのレース得意な種牡馬(3勝)ですし先物買いしてみます
 
○はラヴアンドポップ
父アドマイヤムーン、母父Quiet Americanとこちらもミスプロのクロス持ち
アドマイヤムーンは札幌2歳ステークスの勝ち馬ですし札幌1800mの産駒成績は11年以降【3.1.1.6】
産駒全体で最も成績が良い芝コースは札幌(複勝率30%超え)なら引き続き狙うべし
 
▲はアドマイヤエイカン
ミスプロのクロスこそ持ってませんが母方はフレンチデピュティ×Mr. Prospectorのパワー血統
ハーツクライは可もなく不可もなくといったところ
母父フレンチデピュティ牡馬は早い時期の重賞でこそ狙ってみたい血統
 
 
【札幌2歳ステークス2015予想】
スパーキングジョイ
○ラヴアンドポップ
▲アドマイヤエイカン
△①②③⑧⑩
 
買い目は
◎の複
◎○▲の3連複
◎-○▲-△△△△△の3連複
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ