稀に的中?3代血統で重賞予想withM

血統(3代)に拘りながらMの法則もという競馬予想ブログ

 
今週日曜中山メインは京成杯オータムハンデ2015
 
 
アルビアーノ、レッドアリオン、グランシルク、スマートオリオン他30頭が出走予定
 
 
【京成杯オータムハンデ2015出走予定馬と血統表①】
 
京成杯AH2015出走予定馬
 
この16頭が出走を確定してる馬
 
 
【京成杯オータムハンデ2015出走予定馬と血統表②】
 
京成杯AH2015出走予定馬2
 
この14頭が現時点では除外対象になっております
 
 
例年開幕週に行われる京成杯オータムハンデですが(昨年は新潟施行)
夏のローカルの延長戦といった感じなんでしょうか!?
 
2010年以降5年連続で前走1着馬が勝利中
中山施行の2009年以降5年間で4度前走3着内が2頭馬券圏内
 
と、前走好調馬が非常に相性良いレースである事は血統以前にまずは頭に入れておきたいところです
 
 
血統的には父サンデー系が断然ではなく非サンデー系も1~2頭は馬券に食い込んでくる感じ
あとは3代内に欧州ナスルーラの血を持つ馬が結構走ってるのも見逃せません
 
 
アルビアーノは米国産馬のパワー血統馬
父Harlan's Holidayですが産駒の中10週~中25週の休み明け成績は【1.2.3.7】複勝率46.2%
ストームキャット系らしく休み明けから全開のタイプですが血統的に伸びしろがあるかは疑問
 
レッドアリオンはアグネスタキオン産駒
京成杯AHでも実績があって中山1600mの数字も悪くなくレッドアリオン自身も実績あり(NZT2着)
前走1着馬でもあり馬券圏内は期待出来そう
 
スマートオリオンは非サンデー系の父グラスワンダー
母父トニービンが欧州ナスルーラで好走条件は満たしてるとも言えるんですが・・・
2010年以降中山1600mでのグラスワンダー産駒の数字が【1.1.1.59】と大不振なのがどうか
 
 
アルビアーノ
アルマディヴァン
コスモソーンパーク
シャイニープリンス
ダローネガ
ブレイズアトレイル
マテンロウハピネス
ヤングマンパワー
レッドアリオン
 
出走予定馬の中でとりあえず気になるのがこの9頭
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
今週日曜阪神メインはセントウルステークス2015
 
 
ストレイトガール、ウリウリ、ハクサンムーン、昨年の勝ち馬リトルゲルダ他20頭が出走予定
 
 
【セントウルステークス2015出走予定馬と血統表】
 
セントウルステークス2015出走予定馬
 
ブランダムール、ダブルスター、プリムラブルガリス、ホウライアキコ
現時点ではこの4頭が除外対象になっております
 
 
今年のセントウルステークス
予想オッズではストレイトガール・ウリウリ・ハクサンムーンの3強的売れ方をしそうな感じ
 
 
ストレイトガールですが阪神コースはあまりここまで使ってなく今回が2回目(1200mは初)
父はフジキセキですがアルティマトゥーレとキンシャサノキセキが産駒として
改装後のセントウルステークスで馬券に
これだけ見ると不安はなさそうなんですが・・・
実は2010年以降野芝開催のこの時期フジキセキ産駒は阪神1200mで【0.0.0.12】と不振傾向
これとの兼ね合いで評価をどのあたりに落とし込むか?がポイントになりそう
 
ハクサンムーンはこのレースで2度好走してるのでここへの適性は十分でしょう
あとは自身の衰えと相手関係とでどこまで今年も走れるか?
 
ウリウリは前走(CBC賞)初の1200mでしたが内を突いて快勝
牡馬の母父フレンチデピュティは古馬重賞では奮わないんですが
牝馬の母父フレンチはウリウリ自身もですがアニメイトバイオ・ショウナンパンドラと古馬でもやれてます
ディープインパクト産駒の2010年以降野芝開催の阪神1200mは【2.1.0.4】
 
 
セントウルステークスの血統傾向ですが父はバラバラで掴み辛い感じ
母方はリトルゲルダやアンシェルブルーやエーシンヴァーゴウのようなパワー型配合馬
ナスルーラ(特に欧州)の血を持つ馬が優勢
 
 
アースソニック
ウリウリ
ハクサンムーン
マヤノリュウジン
メイショウイザヨイ
リトルゲルダ
 
出走予定馬の中でとりあえず気になるのがこの6頭
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
日曜新潟メイン・新潟記念2015の予想です
 
 
新潟記念ですが父サンデー系がとにかく強いのと欧州血統(特にノーザンダンサー)が強調されてる馬
これが血統的には非常に特徴ある点ではないでしょうか
 
14年1着 マーティンボロ(母方Nureyev×Blushing Groom)
14年2着 クランモンタナ(母方トニービン×Lyphard)
13年1着 コスモネモシン(母父Singspiel)
13年2着 エクスペディション(母父Lyphard)
13年3着 ファタモルガーナ(母方エリシオ×リヴリア)
12年1着 トランスワープ(父ファルブラヴ)
 
これが近年新潟記念で上で挙げた血を持ち馬券になった馬です
(トランスワープ以外の馬は全て父サンデー系)
 
これより以前でも欧州血統の活躍が非常に目立ってるので狙いたいのはこんな馬
 
 
◎はネオブラックダイヤ
母方がエリシオ×トニービンなんで欧州血統がかなり強調された母方
エリシオは欧州ノーザンダンサー系でファタモルガーナの母父
トランスワープの父ファルブラヴとも同系統になります
父ゼンノロブロイは13年以降新潟2000m外【5.3.1.14】
連対率34.8%・複勝率39.1%の数字はディープ産駒と遜色ないもので13年勝ち馬コスモネモシンもこの父
 
○はクランモンタナ
休み明け後5戦目で重賞使い詰めのディープ産駒なんで本来なら手を出すべきではないんでしょうが・・
昨年2着の舞台でリピーターがよく走るレースでもあるなら
母方トニービン×Lyphardの血は非常に魅力的
 
▲はダコール
休み明けでフレッシュなディープ産駒で自身も休み明けは得意
母母父Caroがグレイソヴリン系で欧州血統
 
あとは父オペラハウスが欧州ノーザンダンサー系の△ファントムライト
母母父に欧州ノーザンダンサーのLyphardを持つ△パッションダンス
 
 
【新潟記念2015予想】
ネオブラックダイヤ
○クランモンタナ
▲ダコール
△ファントムライト
△パッションダンス
×②⑮
 
買い目は
◎の複
◎-○▲△△の3連複
◎-○▲-××の3連複
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
日曜小倉メイン・小倉2歳ステークス2015の予想です
 
 
このレース実にキンシャサノキセキ産駒は1番人気のシュウジ含め5頭出走
ダノンシャンティ産駒のレッドカーペットを含めると6頭がフジキセキの血をひく馬
 
父サンデー系と小倉2歳ステークスとの相性ですが・・まずまずといった感じ
近年は父サンデー系の活躍があまり見られませんが
昨年2頭・一昨年3頭と出走頭数自体が少なかったこともあるでしょうし
それ以前はバクシンオーか父サンデー系かという時代もあったレースなんで
 
今年は父サンデー系の中から本命を選んでみようかと思います
 
 
◎はレッドラウダ
レースぶりを見るとここでは他馬に比べて正直見劣りするような気はしてます
ただそれを補うのが血統で父ダイワメジャーがサンデー系でこのレース人気馬ではありますが過去2頭好走
今年の2歳戦(芝)で先週までダイワメジャーは14勝とトップ
函館2歳Sでは2・3着し先週の新潟2歳Sでもマコトルーメンが3着と非常に好調
この波に乗ってくれないかな?と期待
 
○はキンシャサノキセキ産駒のシュウジ
フジキセキの血をキンシャサノキセキですがフジキセキ産駒もこのレース過去2頭好走
まだ2世代目で傾向が掴み辛く芝で2勝以上してるのもシュウジ含め3頭のみ
その内の1頭サフィロスは新馬2着→未勝利1着→OP1着→重賞2着
もう1頭ユキノカトレアは新馬1着→OP4着→500万1着→OP10着
これを見るとまず好調時は格上げでも走りそうな感じがあるので(シュウジは新馬→OP連勝中)
 
▲はファビラスヒーロー
父スウェプトオーヴァーボードはフォーティナイナー系
クラウンレガーロ(母父)、ラブリープラネット(母父)、スノーエンジェル(父)
昨年まで3年連続でフォーティナイナーの血を持つ馬が馬券になってるレースですしね
フォーティナイナー=仕上がり早の血統なんで走れるんでしょう
鞍上も小倉1200mは巧いですし
 
 
【小倉2歳ステークス2015予想】
レッドラウダ
○シュウジ
▲ファビラスヒーロー
△コウエイテンマ
△キンショーユキヒメ
×①⑥
 
買い目は
◎の複(420円的中)
○▲のワイド
◎-○▲△△の3連複
◎○-××の3連複
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ